東京 (浜田省吾の曲)

浜田省吾 > 浜田省吾の作品 > 東京 (浜田省吾の曲)

東京』(とうきょう)は、1980年10月21日に発売された浜田省吾の11枚目のシングル

東京
浜田省吾シングル
初出アルバム『Home Bound
B面 火薬のように
リリース
規格 EP
ジャンル ロック
レーベル CBS・ソニー
作詞・作曲 浜田省吾
プロデュース 鈴木幹治
浜田省吾 シングル 年表
明日なき世代
(1980年)
東京
(1980年)
陽のあたる場所
(1981年)
LIVE映像
「東京 / TOKYO (ON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館)」 - YouTube
収録アルバムHome Bound
終りなき疾走
(1)
東京
(2)
丘の上の愛
(3)
テンプレートを表示

概要編集

6枚目のアルバム『Home Bound』と同時発売された。

「東京」に関して、発表当時ムッシュかまやつに歌詞の内容について酷評されたというエピソードがある。浜田によると、この曲は当時ヒットしていた沢田研二の「TOKIO」に対するアンサー・ソングだという。「TOKIO」は東京の華やかな一面を歌っているのに対して、「東京」はダーク・サイドを歌っている。

「火薬のように」は長年CD化されていないが現在は配信で入手可能。メロディは山口百恵に提供した「愛のTWILIGHT TIME」と同じで、歌詞を浜田本人が手掛けセルフカバーした。

1989年3月21日、CBS・ソニー発足20周年企画「Platinum Single Series」で過去に発売されたアナログシングルから本作がピックアップされCDシングル化された[1]。その際、10thシングル「明日なき世代」との両A面シングルとなった。詳細は『明日なき世代/東京(再発シングル)』参照。

収録曲編集

EPレコード
全作詞・作曲: 浜田省吾、全編曲: 水谷公生
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.東京浜田省吾浜田省吾
2.火薬のように浜田省吾浜田省吾
合計時間:

参加ミュージシャン編集

東京

火薬のように

  • Drums:Mike Baird
  • Bass:John Pierce
  • Guitar:Steve Sykes, Mark Goldenberg
  • 12st. Guitar:Mark Goldenberg
  • Acoustic Piano:Nicky Hopkins
  • Hammond Organ:Greg Mathieson
  • Harmonica:Tom Morgan
  • Chorus:浜田省吾, 町支寛二

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

  1. ^ 浜田省吾 / 明日なき世代”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2021年12月4日閲覧。

外部リンク編集