メインメニューを開く

東日本旅客鉄道盛岡支社青森支店(ひがしにほんりょかくてつどうもりおかししゃあおもりしてん)は、青森県青森市にある東日本旅客鉄道盛岡支社の組織である。

所在地編集

青森県青森市柳川一丁目1番地1号JR青森駅2階

沿革編集

  • 1893年4月8日 - 鉄道庁青森出張所設置。
  • 1913年4月8日 - 鉄道院東部鉄道管理局青森運輸事務所設置。
  • 1942年9月9日 - 鉄道省仙台鉄道局青森管理部となる。
  • 1950年8月1日 - 鉄道管理局制発足で青森管理部の鉄道管理業務を新設の青函鉄道管理局(函館)に編入。営業業務については青森地方営業事務所に分離。
  • 1952年8月5日 - 旧青森管理部管内の鉄道管理業務を青函鉄道管理局から盛岡鉄道管理局に移管。地方営業事務所を鉄道管理局に統合。
  • 1957年1月6日 - 盛岡鉄道管理局青森駐在部となる。
  • 1960年8月1日 - 東北支社青森出張所となる。
  • 1970年8月20日 - 仙台駐在理事室青森出張所となる。
  • 1985年3月10日 - 盛岡鉄道管理局青森出張所となる。
  • 1987年4月1日 - 東日本旅客鉄道 東北地域本社青森営業所事務所となる。
  • 1988年4月1日 - 東日本旅客鉄道 東北地域本社青森支店となる。
  • 1990年4月1日 - 東日本旅客鉄道 盛岡支社青森支店となる。

組織編集

  • 営業課
  • 総務課

業務内容編集

  • 盛岡支社の出先機関として、青森地区に所在する社外機関に対する窓口担当
  • 青森県内の報道機関への県内列車情報の提供
  • 青森地区に属する社内機関の管理

その他編集

  • 秋田支社からも職員が数名派遣されている。