東海オンエア

日本のYouTuber

東海オンエア(とうかいオンエア、英∶TOKAI ONAIR)は、日本の愛知県岡崎市に拠点を置く、6人組YouTuberグループ。メンバーはてつやりょうしばゆーとしみつゆめまる虫眼鏡。2013年にYouTubeより動画投稿を中心とする活動を開始。2017年からUUUMに所属している。YouTubeチャンネルとしてメインの「東海オンエア」、サブの「東海オンエアの控え室」[注 1]、ならびに各メンバーのチャンネルが存在する。

東海オンエア
TOKAI ONAIR
TokaiOnAir.png
左からとしみつ、しばゆー、ゆめまる、 てつや、りょう、虫眼鏡
人物
国籍 日本の旗 日本
職業 YouTuber
YouTube
チャンネル
活動期間 2013年 -
ジャンル コメディ
登録者数 約 549万人
総再生回数 約 67.6億回[総再生回数 1]
事務所(MCN GENESIS ONE
( - 2017年7月[1]
UUUM
(2017年11月 - [2]
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年9月1日時点。
テンプレートを表示
東海オンエアの控え室
YouTube
チャンネル
活動期間 2014年 -
登録者数 約 261万人
総再生回数 約 18.7億回[総再生回数 2]
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年9月1日時点。
テンプレートを表示
個人チャンネル
YouTube
チャンネル

動画アップロードチャンネル(てつや)
ゆめまる美術館(ゆめまる)
としみつ東海オンエアの(としみつ)
虫眼鏡の放送部(虫眼鏡)
ブラーボりょうのボンサバドゥ!チャンネル(りょう)

ニンマリシティへようこそ(しばゆー)
登録者数

動画アップロードチャンネル
約 80万人


ゆめまる美術館
約 14.3万人
としみつ東海オンエアの
約 48.1万人
虫眼鏡の放送部
約 58.5万人
ブラーボりょうのボンサバドゥ!チャンネル
約 70.7万人
ニンマリシティへようこそ
約 29.7万人
総再生回数

動画アップロードチャンネル
約 7161.6万回[総再生回数 3]


ゆめまる美術館
約 50.7万回[総再生回数 4]
としみつ東海オンエアの
約 2001.1万回[総再生回数 5]
虫眼鏡の放送部
約 5642.1万回[総再生回数 6]
ブラーボりょうのボンサバドゥ!チャンネル
約 3866.2万回[総再生回数 7]
ニンマリシティへようこそ
約 1814.2万回[総再生回数 8]
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年9月1日時点。
テンプレートを表示

概要

メンバー全員が愛知県出身者ということから「東海オンエア」と命名。愛知県岡崎市の観光伝道師に任命されている[3]。 ネタ動画やドッキリなどをテーマに動画投稿を始める[4]。リーダーのてつやによると、“子供がやりたくてもやれないことを代わりにやる”というのが東海オンエアだと語っている[5]。また、メンバーの虫眼鏡によると、動画投稿を始めた理由としては「自分達のやっている悪ふざけを色々な人に見てもらえたら面白いのでは」という気持ちがあったという[6]。活動初期から過激な内容に果敢にチャレンジしており、体を張った企画をやらせたらYouTuber界1との声も高い[7]

来歴

2013年10月12日YouTubeチャンネルを開設[8]

2015年11月15日、愛知産業大学恒誠館にてオフ会イベント「秋だ!お芋だ!東海オンエア超絶大収穫祭!!」を開催[9]

2016年、岡崎城下家康公夏まつりにゲスト出演し、愛知県岡崎市より「岡崎観光伝道師」に任命される[10]。以降、2020年まで毎年任命され続けている[11]

2016年10月1日にメンバーのしばゆーが、同じくYouTuberであるあやなんと入籍した。しばゆーは現在は一児の父となっており『しばなんチャンネル』での活動も行っている[12]

2017年2月14日、メンバーのてつやが『新競技「1500m牛丼」で世界新記録達成!!』[13]という動画を見た見知らぬ女性からストーカー被害に遭うという事件が起きる[14]。なお、犯人の女性は同年12月にはじめしゃちょーへのストーカー行為で再逮捕されている[15]。また、動画の企画でTwitterに投稿した「いいね数に応じて電話番号を晒す」というツイートが炎上するといった騒動も起きた[16]

2017年7月1日の動画にて、事務所のGENESIS ONEを退所することを発表[1]し、11月18日に開催されたUUUM主催のイベント「U-FES.2017」でUUUMに加入することが発表された[17]

2019年6月、日本コカ・コーラ株式会社東京オリンピックに向けた「チーム コカ・コーラ 東京2020オリンピック」のアンバサダーに就任[18]HIKAKIN、はじめしゃちょー、フィッシャーズアバンティーズ水溜りボンドと共にイベントにも出演している。同年12月、聖火リレーグループランナーに決定した[19]

BitStar社の集計による、「日本国内のチャンネル登録者数1,000人以上のYouTubeチャンネルの2019年チャンネル総再生数ランキングで1位となった。[20]

2019年から2020年にかけて、イベントツアー「ガチンコくじくじ ビキビキ ツアツア ドンドン!ツアー」を開催。2019年11月16日に仙台GIGSにて宮城公演、2020年1月18日に出雲市民会館大ホールにて島根公演を開催した。2020年5月に開催予定であった三重公演、栃木公演は新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑みて中止された[21]

メンバー

メンバーそれぞれにメンバーカラーが定められており、動画内の字幕の色は、発言した人のメンバーカラーになっている[22]

名前 生年月日 血液型 出身地 メンバーカラー 担当
てつや (1993-10-30) 1993年10月30日(26歳)[23] A型 [23] 愛知県岡崎市     オレンジ リーダー
りょう (1993-06-11) 1993年6月11日(27歳)[23] O型[23] 愛知県岡崎市     撮影準備
しばゆー (1993-12-30) 1993年12月30日(26歳)[24] AB型 愛知県岡崎市     黄色
としみつ (1993-07-17) 1993年7月17日(27歳)[25] O型[25] 愛知県岡崎市     イベント
ゆめまる (1994-01-23) 1994年1月23日(26歳)[26] A型[24] 愛知県安城市     ピンク メンバーシップ動画
虫眼鏡 (1992-09-29) 1992年9月29日(27歳)[24] A型[24] 愛知県岡崎市     茶色 経理
この節ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。(Template:色)

交友関係

  • 水溜りボンド
2017年1月にYouTubeにおいて初共演を果たし、チャンネル登録者数がほぼ同数であったことから動画内では「YouTubeの光と闇」と自らの関係を自称した。交流は動画発信、ファンイベントを中心に続き、2019年には両者がコラボレーションしたイベント「水溜りオンエア」が開催された[27]
  • へきトラハウス(へきちゃんトラちゃん)
YouTube活動の黎明期より頻繁にコラボレーションした動画投稿を果たしている。
2014年はじめしゃちょーのドッキリ企画で対面して以来コラボを重ね、グループの人気化の一因となった。メンバーは度々彼について師弟関係にある人物だとコメントしている[7]

その他、HIKAKIN[28]、はじめしゃちょー、草彅剛[29]等とも交流があり、度々動画でコラボしている。

グループでの音楽作品

シングル

  発売日 タイトル アーティスト 規格 規格品番 備考
1st 2018年7月20日 Coming Out of THE WORLD.[30] 東海オンエア てつや 配信 作曲について素人であるてつやが作詞・作曲を手がけたデモ音源「この世の真理」を基に制作された楽曲[31]2018年7月20日東海オンエア てつや名義で配信シングルとしてリリースされた[32]。(作詞・作曲は小◯津徹也名義[33][34])
2nd 2019年11月22日 俺らリサイタルズ[35] リサイタルズ 配信 エース(しばゆー)、スター(としみつ)、カリスマ(てつや)による3人組ユニットリサイタルズ名義での楽曲。2019年11月15日に東海オンエアのチャンネルでMVが公開され[36]11月22日には配信シングルとしてリリースされた[37]

出演

テレビ番組

ラジオ番組

インターネットテレビ

参考文献

  • 『Star Creators!~YouTuberの本2~』エンターブレイン、2015年。ISBN 978-4047305519
  • 『Star Creators!~YouTuberの本4~』エンターブレイン、2015年。ISBN 978-4047308909
  • 『Creator Channel』コスミック出版、2016年。ISBN 978-4774781402
  • 『Creator Channel Vol.3』コスミック出版、2016年。ISBN 978-4774782218
  • 『Star Creators!~YouTuberの本~ October 2016』エンターブレイン、2016年。ISBN 978-4047263826

脚注

出典

  1. ^ a b 皆様に大切な報告があります”. YouTube. 2018年3月5日閲覧。当該動画投稿日参照、投稿日:2017年7月1日
  2. ^ 東海オンエアの告知を聞きながら日本語をお勉強してみよう”. YouTube. 2018年3月5日閲覧。当該動画概要欄参照、概要欄文中「「オープンカー」×「洗車」=目は覚める?」2017年7月29日投稿
  3. ^ 岡崎観光伝道師「東海オンエア」”. 愛知県岡崎市公式観光サイト. 2017年11月18日閲覧。
  4. ^ 『Creator Channel Vol.3』コスミック出版、2016年、p.16
  5. ^ 6人組YouTuber・東海オンエア、トップクリエイターになった理由 ハードな企画の数々を振り返る”. リアルサウンド. 2018年6月28日閲覧。
  6. ^ YouTuber(ユーチューバー)というオシゴト”. 中日新聞. 2017年12月4日閲覧。
  7. ^ a b ワタナベマホト&東海オンエア、NHK『沼にハマってきいてみた』出演 “師弟”とも言える2組の関係性を振り返る”. Yahoo!ニュース. 2018年10月16日閲覧。
  8. ^ 名古屋発!人気YouTuber「東海オンエア」オフ会イベントに協賛 YouTuber支援サービス「EUREKA」が出展”. PR TIMES. 2017年11月15日閲覧。
  9. ^ 名古屋発!人気YouTuber「東海オンエア」オフ会イベントに協賛 YouTuber支援サービス「EUREKA」が出展 (2015年11月13日)” (日本語). エキサイトニュース. 2020年9月5日閲覧。
  10. ^ 『Star Creators!~YouTuberの本~ October 2016』エンターブレイン、2016年、p.15
  11. ^ 令和2年度も「東海オンエア」と「佐野勇斗」を岡崎観光伝道師に任命! | 岡崎市ホームページ” (日本語). www.city.okazaki.lg.jp. 2020年9月6日閲覧。
  12. ^ “ユーチューバー・あやなん、子育てに奮闘し夫・しばゆうと倦怠期であることを明かす「おれに冷たくて悲しい」”. アメーバニュース. (2017年10月23日). https://news.ameba.jp/entry/20171023-556 2017年11月2日閲覧。 
  13. ^ 新競技「1500m牛丼」で世界新記録達成!!”. YouTube. 2018年12月13日閲覧。
  14. ^ “「牛丼食べる男性動画見て、恋愛感情」 ストーカー容疑で28歳女逮捕”. 産経新聞. (2017年2月14日). http://www.sankei.com/west/news/170214/wst1702140034-n1.html 2017年11月2日閲覧。 
  15. ^ “人気ユーチューバーの男性宅に押しかけた疑い 女を逮捕”. NHK NEWS WEB (日本放送協会). (2017年12月26日). オリジナルの2017年12月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20171226233304/https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171226/k10011271941000.html 2017年12月27日閲覧。 
  16. ^ 人気YouTuber、東海オンエア・てつや、“いいね”数に応じて電話番号さらす企画が物議 一般人からクレーム続々”. ねとらぼ (2017年8月3日). 2017年11月2日閲覧。
  17. ^ 人気YouTuberグループ「東海オンエア」がUUUMに加入”. livedoor ニュース (2017年11月18日). 2017年11月18日閲覧。
  18. ^ UUUMクリエイター6組が 、コカ・コーラ社 のTEAM Coca-Colaアンバサダーに就任! キャンペーン告知動画をHikakinTVで本日公開! | UUUM(ウーム)” (日本語). UUUMクリエイター6組が 、コカ・コーラ社 のTEAM Coca-Colaアンバサダーに就任! キャンペーン告知動画をHikakinTVで本日公開! | UUUM(ウーム). 2020年9月5日閲覧。
  19. ^ 【超豪華】初心者だらけのYouTuber野球対決!!”. YouTube(2019年12月13日). 2020年9月5日閲覧。
  20. ^ インフルエンサーパワーランキング2019 by BitStar【総括】| 国民的アイドルグループ「ARASHI」のチャンネル登録者数が第1位に!”. Bitstar. 2020年1月27日閲覧。
  21. ^ 東海オンエア「ガチンコくじくじ ビキビキ ツアツア ドンドン!ツアー」中止のお知らせ | UUUM(ウーム)” (日本語). 東海オンエア「ガチンコくじくじ ビキビキ ツアツア ドンドン!ツアー」中止のお知らせ | UUUM(ウーム). 2020年9月5日閲覧。
  22. ^ てつや【東海オンエア】さんのツイート2018年3月20日閲覧。
  23. ^ a b c d 『Star Creators!~YouTuberの本~ October 2016』エンターブレイン、2016年、p.9
  24. ^ a b c d 『Star Creators!~YouTuberの本~ October 2016』エンターブレイン、2016年、p.8
  25. ^ a b 『Star Creators!~YouTuberの本4~』エンターブレイン、2015年、p.88
  26. ^ 『Star Creators!~YouTuberの本4~』エンターブレイン、2015年、p.91
  27. ^ 水溜りボンドと東海オンエアによるコラボイベント「第1回 水溜りオンエア祭り ~秋の名古屋に春来たる~」が緊急開催決定!!”. 2018年12月27日閲覧。
  28. ^ ヒカキン×東海オンエアのコラボ企画、ファンからの質問を募集中 「メンバーで付き合うなら?」”. リアルサウンド. 2018年6月28日閲覧。
  29. ^ 草なぎ剛、はじめしゃちょー&東海オンエアてつやとコラボ! 人気YouTuberに“抜き打ちファッションチェック””. リアルサウンド. 2018年6月28日閲覧。
  30. ^ 東海オンエアのリーダー・てつや、配信シングル「Coming Out of THE WORLD.」をリリース”. リアルサウンド. 2018年7月22日閲覧。
  31. ^ 「くそ素人が作った歌」をプロに渡したらどれぐらい完成度上がるの!? - YouTube
  32. ^ 東海オンエアのリーダー・てつや、配信シングル「Coming Out of THE WORLD.」をリリース
  33. ^ Coming Out Of THE WORLD./東海オンエア てつや
  34. ^ http://music-book.jp/music/Artist/1316451/Music/aaaasfmq
  35. ^ 東海オンエア“チーム目立ちたがり”によるユニット・リサイタルズ、デビュー曲の配信を開始!” (日本語). Real Sound|リアルサウンド テック. 2019年11月28日閲覧。
  36. ^ リサイタルズ - 「俺らリサイタルズ」[Official Music Video] - YouTube
  37. ^ 東海オンエアの目立ちたがり屋3人で結成された “リサイタルズ” 、大反響デビュー曲の配信開始!!” (日本語). UUUM(ウーム). 2019年11月28日閲覧。
  38. ^ youTuber沼まとめ - NHK 沼にハマってきいてみた NHK・2018年11月11日閲覧
  39. ^ ダウンタウンDX★東海オンエアの1日に密着&ピアニスト清塚信也スゴ技. 2020年3月12日閲覧。
  40. ^ 在名民放ラジオ5局共同企画-Yume Tube~あなたの夢をラジオがつなぐ~ 2018年8月22日閲覧
  41. ^ 【告知】超人気YouTuberと中学生がおくるSPプログラム「東海オンエア夏の特別授業」(9月2日(日)20時OA)
  42. ^ tokairadioのツイート(1041598046700691456)
  43. ^ プレミアムな特別番組も放送! 東海ラジオ放送・2018年11月21日・2018年11月27日閲覧

注釈

  1. ^ 詳細はページ内リンク #東海オンエアの控え室#外部リンク 参照。

総再生回数

  1. ^ 6,760,500,630回
  2. ^ 1,865,529,639回
  3. ^ 71,615,983回
  4. ^ 507,457回
  5. ^ 20,011,336回
  6. ^ 56,420,686回
  7. ^ 38,662,006回
  8. ^ 18,141,911回

外部リンク