東瀛

東瀛(とうえい)とは、古代中国において、仙人の住むという東方の三神山(蓬莱方丈)の一つを意味し、転じて日本を指す雅称。または中国大陸から見て東方の大海(東海)。現在でも漢民族は日本のことを東瀛とも言う。

関連項目編集

注釈編集