東藻琴村

北海道網走支庁管内の網走郡にあった村

東藻琴村(ひがしもことむら)は、かつて北海道網走支庁管内の網走郡にあった村。 2006年3月31日女満別町と合併し、大空町となった。

ひがしもことむら
東藻琴村
廃止日 2006年3月31日
廃止理由 新設合併
女満別町東藻琴村大空町
現在の自治体 大空町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 北海道地方
都道府県 北海道 網走支庁
網走郡
団体コード 01541-5
面積 184.38km2
総人口 2,773
(住民基本台帳人口、2005年12月末日)
隣接自治体 網走市女満別町美幌町
小清水町
村の木 白樺
村の花 福寿草
芝桜
村のスポーツ バレーボール
東藻琴村役場
所在地 099-3200
北海道網走郡東藻琴村360-1
座標 北緯43度50分28.7秒
東経142度17分42.1秒
北海道内における東藻琴村の位置
 表示 ウィキプロジェクト
芝桜公園で開催されるひがしもこと芝桜まつり
ひがしもこと乳酪館と東藻琴乳製品加工研究所

村名の由来は、アイヌ語「モコト」または「モムト」(眠っている沼)から。

目次

地理編集

網走支庁東部に位置、網走市南部に接する。 北部から南部の山岳地帯にかけて平野・丘陵が広がる。

  • 山: 藻琴山 (1000 m)

隣接していた自治体編集

歴史編集

  • 1947年 網走町(現網走市)の市昇格と同時に、10行政字(東藻琴、末広、山園、福富、千草、西倉、大進、明生、新富、旭台 =以前の網走村、新栗履(にくりばけ)村、藻琴村、娜寄(なよろ)村、濤沸(とうふつ)村の各一部に相当する地域)が分村。

経済編集

産業編集

農業(畑作)、酪農が発達。 ナチュラルチーズなどの加工乳製品が多く生産される。

姉妹都市・提携都市編集

教育編集

  • 村立高等学校
    • 東藻琴高等学校
  • 中学校
    • 東藻琴中学校
  • 小学校
    • 東藻琴小学校

交通編集

空港編集

鉄道編集

かつて東藻琴村営軌道が運行されていたが既に廃止されている。

バス編集

道路編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

観光編集

  • 藻琴山
  • 藻琴山温泉 (ほか、村中心部でも温泉が湧出する)
  • 芝桜公園 (5 - 6月にかけてシバザクラが山稜一面に咲く)

祭り編集

  • ノンキーランド芝桜祭り(5 - 6月)

著名な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集