東観音寺

東観音寺(とうかんのんじ)は、愛知県豊橋市にある臨済宗妙心寺派寺院。山号は小松原山。本尊は馬頭観音菩薩

東観音寺
Tôkan'non-ji Buddhist Temple - Hondô.jpg
本堂
所在地 愛知県豊橋市小松原町坪尻14
位置 北緯34度40分59.7秒 東経137度26分21.3秒 / 北緯34.683250度 東経137.439250度 / 34.683250; 137.439250座標: 北緯34度40分59.7秒 東経137度26分21.3秒 / 北緯34.683250度 東経137.439250度 / 34.683250; 137.439250
山号 小松原山
宗派 臨済宗妙心寺派
本尊 馬頭観音菩薩
創建年 (伝)天平5年(733年
開山 (伝)行基
法人番号 9180305002905
テンプレートを表示
多宝塔

目次

歴史編集

この寺は、寺伝によれば天平5年(733年行基によって開かれたとされる。かつては真言宗の寺院であったが、その後現在の臨済宗に改められたという。江戸時代に入ると徳川家から寺領を寄せられ、江戸時代には多くの末寺を有していた。正徳6年(1716年)、現在地に移されたという。

境内にある多宝塔は大永8年(1528年)に建立されたとされ、国の重要文化財に指定されている。

文化財編集

重要文化財
  • 多宝塔
  • 金銅馬頭観音御正体 文永八年(1271年)銘
  • 木造阿弥陀如来坐像
豊橋市指定有形文化財
  • 東観音寺の仮面
  • 木造二天像
  • 麻地着色悟鑑西堂画像
  • 麻地着色玉岫和尚画像
  • 紙本着色東観音寺古境内図
  • 銅鐸鈕
  • 紺紙金泥法華経普門品
  • 古版木
  • 東観音寺中世文書
  • 東観音寺の鰐口

所在地編集

愛知県豊橋市小松原町字坪尻14

脚注編集

外部リンク編集