メインメニューを開く
オーストリア国鉄
路線番号910
路線総延長54 km
軌間1435 mm
最大勾配 3 パーミル
最小半径360 m
最高速度120 km/h

東部線マーヘク支線(とうぶせんマーヘクしせん、ドイツ語: Marchegger Ostbahn)とは、オーストリア連邦鉄道の鉄道線のひとつである。路線番号は910オーストリアの首都ヴィーンと、スロヴァキアの首都ブラチスラヴァを、最短経路で結ぶ路線である。

歴史編集

年表編集

運行形態[1]編集

特急については、901号線の項目を参照。

特別快速「レギオナルエクスプレス(REX)」編集

ヴィーン - ブラチスラヴァ間に、1時間に1本の運行。うち1往復のみ、スロバキア国鉄120号線に直通し、コシツェまで運行される。

快速「レギオナルツーク(R)」編集

下記2系統に分かれる。

  • ヴィーン本駅 - マーヘク
    2時間に1本の運行。平日は快速運転するが、休日は各駅に停車する。
    2018年以前は平日も全区間各駅に停車していた。また、ラースドルフ以西は1時間に1本運行していた。
  • ヴィーン西駅 - ヴィーン本駅 - ラー・アン・デア・ターヤ
    平日のみ一日2~4往復での運行。直通先の111号線も含め、各駅に停車する。ヴィーン本駅以北は900号線に直通する。

普通「Sバーン(S80)」編集

  • (ウンター・プアカースドルフ - ) ヒュッテルドルフ - ヴィーン本駅 - アシュパーン北
    ヴィーン本駅以東は、平日毎時2本、休日毎時1.5本(快速と合わせて2本)の運行。ヴィーン以西、ヒュッテルドルフまで運行されるのは毎時1本となる。朝と夕方のみ、110号線のウンター・プアカースドルフまで直通する。
    かつてはヒアシュテッテン以西のみの運行で、本数は全線で毎時1本であった。2017年夏以降、カール大帝通りまで運行区間が短縮されたが、2018年末に現在の本数に増発され、アシュパーン北への乗り入れを再開した。

駅一覧編集

以下では、オーストリア国鉄910号線の駅と営業キロ、停車列車、接続路線などを一覧表で示す。

  • 種別
    • EN:寝台特急「ユーロナイト」
    • RL:超特急「レイルジェット」
    • EC:特急「ユーロシティ」
    • RG:特急「レギオジェット」
    • REX:特別快速「レギオナルエクスプレス」
    • R:快速「レギオナルツーク」
    • S:普通「Sバーン」
  • 停車駅
    • 印:全列車停車
    • 印:一部通過
    • 印:一部停車
    • |印:全列車通過
路線名 駅名 駅間営業キロ 累計営業キロ EN RJ EC RG REX R S 接続路線 所在地
910 ヒュッテルドルフ駅 - 旧東駅から
-11.6
           

110号線(ザンクトペルテン方面、ウィーン西駅方面)
111号線(ザルツブルク方面)、945号線(ハンデルスカイ方面)
ウィーン地下鉄4号線(ウィーン中駅/ハイリゲンシュタット方面)

ウィーン市 ペンツィンク区
シュパイジンク駅(*1) 4.0 -7.6               ヒーツィンク区
ウィーン・マイドリング駅 4.1 -3.5    

111号線(ブレゲンツ方面)
510号線(パイヤーバッハ方面)、511号線(ショプロン方面)
515号線(アイヒェン通り方面/バーデン方面)
ウィーン地下鉄6号線(西駅方面/ジーベンヒアテン方面)

マイドリング区
マッツラインスドルフ広場駅 1.7 -1.8     515号線(オペラ座方面/アイヒェン通り方面) マルガレーテン区
ウィーン中央駅 1.7 -0.1  

700号線(ブルック方面)
900号線(ホラブルン/ゲンザーンドルフ方面)
ウィーン地下鉄1号線(ロイマンプラッツ方面、レオポルダウ方面)

ファーフォリテン区
ジンメリンク駅 3.5 3.4   ウィーン地下鉄3号線(オッタクリンク方面) ジンメリンク区
ハイデ通り駅 1.6 5.0    
プラターカイ駅 2.5 7.5     ドナウシュタット区
シュタドラウ駅 2.5 10.0   ウィーン地下鉄2号線(博物館地区方面、アシュパーン通り方面)
カール大帝通り駅 1.3 11.3 シュタドラウ貨物駅から
0.7
901号線(*2)(プラハ/ワルシャワ方面)
ヒアシュテッテン駅 1.2 12.5 1.9          
アシュパーン北駅(*4) 2.6 15.1 4.5         ウィーン地下鉄2号線(アシュパーン通り方面、ゼーシュタット方面)
ラースドルフ駅 5.8 20.9 10.3             ニーダーエスターライヒ州 ゲンザーンドルフ郡
グリンツェンドルフ駅 4.3 25.2 14.6            
ジーベンブルン・レオポルヅドルフ駅 4.9 30.1 19.5            
ウンタージーベンブルン駅 3.2 33.3 22.7            
シェンフェルト・ラッセー駅 4.4 37.7 27.1            
ブライテンゼー駅 5.4 43.1 32.5            
マーヘク駅 3.1 46.2 35.6           901号線(ゲンザーンドルフ方面)
デヴィーンスカー・ノヴァー・ヴェス駅 5.9 52.1 41.5             スロバキア国鉄110号線(プラハ方面) ブラチスラヴァ県 4区
110 ブラチスラヴァ・ラマチ駅(*3)   59.8 49.2              
ブラチスラヴァ・ジェレズナー・ストゥディエンカ駅(*3)   61.8 51.2              
ブラチスラヴァ本駅 12.9 65.0 54.4            

スロバキア国鉄
  120号線(ジリナ方面)
  130号線(ザームキ方面)、131号線(コマールノ方面)

1区

(*1) ヴィーン西駅方面への短絡線が分岐する。シュパイジンク - ペンツィンク間は3.6km。
(*2) 優等列車は全て901号線経由でチェコ方面に直通する。なお、カール大帝通り-ズューセンブルン間は6.9km。
(*3) スロバキア国鉄110号線の列車のみ停車する。詳細はスロバキア国鉄110号線のページを参照。
(*4) かつては現在地より1.4km西に位置し、ハウスフェルト通り駅を名乗っていたが、2018年10月に駅移転の上改称された[2]

その他編集

ヒアシュテッテン-ブライテンゼー間は直線区間であり、前後の部分と合わせて30kmを越える直線区間となっている。これは、日本最長の直線区間(室蘭本線 白老-沼ノ端間)の28.7kmより長く、オーストリアでも最長クラスの長さである。

脚注編集