メインメニューを開く

東野町

東野町(ひがしのちょう)は、かつて広島県豊田郡に存在した町である。町域は大崎上島の北部を占めていた。

東野町
Flag of Higashino Hiroshima.svg Emblem of Higashino, Hiroshima.svg
町旗 町章
廃止日 2003年4月1日
廃止理由 新設合併
大崎町木江町東野町→大崎上島町
現在の自治体 大崎上島町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
豊田郡
団体コード 34428-1
面積 12.67km2
総人口 2,905
(2002年3月31日)
隣接自治体 豊田郡大崎町・木江町
町の木 ヤマモモ
町の花 コスモス
東野町役場
所在地 725-0231
広島県豊田郡東野町東野6625番地1
 表示 ウィキプロジェクト

2003年4月1日に同じ大崎上島町にあった豊田郡の大崎町木江町と合併(新設合併)し、豊田郡大崎上島町となり消滅した。

目次

地理編集

穏やかな水面を湛えた浦々に美しく佇む島々は夕日に輝く馨しい瀬戸内の情緒を今に残す。旅人もまた足しげくこの地を訪れ、初秋の夕凪、潮の香り、静かなる歌声に時を忘るる。

  • (大崎上島を除く)
    • 生野島
    • 契島
    • 臼島
    • 木臼島
    • 箕島
    • 木村島
    • 二子島
    • 箱島
    • 大琴島
    • 小琴島
    • 鍋島
    • 楠木小島
    • 桶島
    • 佐組島
    • 船島
    • 唐島

沿革編集

  • 1889年4月1日 - 町村制施行により豊田郡東野村が成立する。
  • 1920年1月1日 - 一部地域(道中など)が分立し、同じく分立した豊田郡中野村の一部(野賀など)と合体して木ノ江町(1943年10月1日木江町に改称)が成立する。
  • 1964年4月1日 - 町制施行して豊田郡東野町になる。
  • 2003年4月1日 - 同じ大崎上島にあった豊田郡の大崎・木江両町と合併(新設合併)し、豊田郡大崎上島町となり消滅する[1]

名所・旧跡編集

  • 阿弥陀寺
  • 古社八幡宮
  • 住吉祭
  • 櫂伝馬
  • メバル崎港
  • 大崎公園
  • 海と島の歴史資料館(大望月邸)-望月圭介の生家
  • 二子島の夕日
  • 生野島の史跡
  • 保護水面

産業編集

  • くるまえび養殖、柑橘栽培、造船業、亜鉛精錬(契島)

大字編集

  • 編成されず(一度も合併を経験してこなかったため)

交通(2003年3月31日当時のデータ)編集

鉄道編集

  • 町内は一切通過していない。

道路編集

  • 国道
    • 町内は一切通過していない。

港湾編集

  • 白水港竹原港や生野島・契島へのフェリーボートが発着する。
  • 垂水港…竹原港へのフェリーボートが発着する。
  • メバル崎港…竹原港への旅客船が発着する。
  • 福浦桟橋(生野島)…白水港・契島との通船
  • 契島桟橋
  • 古江桟橋
  • 白水桟橋
  • 矢弓桟橋
  • 大田桟橋

教育(2003年3月31日当時のデータ)編集

  • 小学校
    • 東野町立東野小学校
  • 中学校
    • 東野町立東野中学校

歴代町長編集

脚注編集

関連項目編集