松山市立南第二中学校(まつやましりつ みなみだいにちゅうがっこう)は愛媛県松山市にある公立中学校。

松山市立南第二中学校
国公私立 公立学校
設置者 松山市
設立年月日 1982年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 791-1113
愛媛県松山市森松町943番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

特徴編集

  • 生徒数が多い。
  • 体育館の入り口前に「去稚心(きょちしん)」と書かれた石像がある。これは、幼い心をなくし、自分に厳しく行動するという意味が込められている。
  • 「グリーン広場」と呼ばれる煉瓦の大きな広場がある。総合体育大会、新人戦の壮行会に出場する選手が一時待機する場所であり、放課後など、吹奏楽部が楽器の練習をするときに使われる。
  • 北校舎側には、松山インター高速道路が走っている。
  • 創立30周年記念行事では、合唱コンクールが県武道館で盛大に行われた。
  • 合唱コンクールでは各クラスの発表が終わった後、吹奏楽部による演奏が行われる。昔の名曲クイズや、CMソングクイズなど、各年によって異なる。

部活動編集

運動部編集

  • 陸上競技部
  • 水泳部
  • サッカー部
  • バレーボール部
  • 男子卓球部
  • 女子卓球部
  • 剣道部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • レスリング部
  • 男子ソフトテニス部
  • 女子ソフトテニス部

文化部編集

  • 吹奏楽部
  • 園芸部
  • コンピューター部
  • 茶道部
  • 美術部

著名な出身者編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 沿革史”. 公式サイト. 2015年9月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集