メインメニューを開く

松山市立宮前小学校(まつやましりつみやまえしょうがっこう)は、愛媛県松山市にある公立小学校

松山市立宮前小学校
C10a48.jpg
過去の名称 古三津村立久枝学校
古三津簡易学校
古三津尋常小学校
古三津尋常高等小学校
三津浜第二尋常高等小学校
三津浜宮前尋常高等小学校
松山市宮前尋常高等小学校
松山市宮前国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 松山市
校訓 まごころ(やさしく・かしこく・たくましく)
設立年月日 1874年(明治7年)11月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 791-8066
愛媛県松山市祓川1丁目3-39
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

本校の特徴的な活動は、「なかよし活動」である。これは、1年生から6年生まで(いない時もある)の約6人からなる班を作り、掃除やあそびの日、集会などで一緒に活動するものである。

沿革編集

  • 1874年明治7年)11月1日 - 古三津村立久枝学校ができる。村内にあった儀光寺[1]を校舎にあてて創設。3年制で始まる。
  • 1887年(明治20年)5月1日 - 古三津簡易学校に校名変更する。校舎を苅谷口にあった米取立倉の跡に移す。
  • 1892年(明治25年)9月1日 - 古三津尋常小学校に校名変更し、4年制に変更する。
  • 1908年(明治41年)4月1日 - 6年制に変更する。
  • 1913年大正2年)3月29日 - 古三津農業補習学校を新設。同じ場所に置く。
  • 1921年(大正10年)4月1日 - 高等科ができる。古三津尋常高等小学校に校名変更する。
  • 1925年(大正14年)7月31日 - 古三津村が三津浜町に合併する。三津浜第二尋常高等小学校に校名変更する。
  • 1927年昭和2年)4月1日 - 現在地の祓川に校舎を新設し、移転する。(2校舎)
  • 1938年(昭和13年)4月1日 - 三津浜宮前尋常高等小学校に校名変更する。
  • 1940年(昭和15年)8月1日 - 三津浜町が松山市に合併する。松山市宮前尋常高等小学校に校名変更する。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令施行により松山市宮前国民学校に校名変更する。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学制改革により松山市立宮前小学校に校名変更する。
  • 1948年(昭和23年)9月11日 - 宮前小学校PTAができる。JRCへ全校で加盟する。
  • 1969年(昭和44年)7月1日 - 「まごころ」を校訓に定める。
  • 1974年(昭和49年)10月27日 - 創立100周年記念祝典が行われる。
  • 1990年平成2年)4月1日 - 松山市立みどり小学校が完成し、分離する。
  • 2010年(平成22年)4月1日 - 難聴学級を新設する。

校訓編集

まごころ (やさしく・かしこく・たくましく)

関連項目編集

外部リンク編集

脚注編集