メインメニューを開く

松岡 まり子(まつおか まりこ、1954年6月25日[1] )は、日本の元女優東京都出身[1][2]

まつおか まりこ
松岡 まり子
別名義 松岡 まりこ
生年月日 (1954-06-25) 1954年6月25日(65歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダーアマゾン
テンプレートを表示

来歴・人物編集

SOS(ソサエティ・オブ・スタイル)モデルエージェンシーに所属し、女優を目指してレッスンを受ける[3]。初仕事は、ソビエトからの招待による旗照夫主演の現地での舞台公演だった[3]。バラエティ番組『お笑い頭の体操』(TBS)のアシスタントを経て[2]1974年ウルトラマンレオ』(同)第24話にて女優デビュー[1]

東京都立駒場高等学校定時制4年生時に『仮面ライダーアマゾン』(毎日放送)のヒロイン・岡村りつ子役で出演[2]。プロデューサーの阿部征司は、「演技では目立った印象はないがその分安定感があった」と述べている[2]。松岡自身は同役について、「子供っぽく見えるためお姉さんらしいしぐさをするのに懸命であった」と述べている[2]。また、『アマゾン』出演時のクレジットは、「松岡 まりこ」となっていた[1]

趣味は、料理[2]。特技は、ピアノフィギュアスケート水泳[2]。離婚歴あり[4]

引退後は宝石店で働いていたが、左手が手根管症候群を発症[4]。手術をして何とか左手が動くようになり、ハンドメイドアクセサリーブランドを立ち上げて再出発している[4]

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

  • 凍河(1976年、松竹) - 早田晴美

その他編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 特撮秘宝 Vol.4 2016, p. 145
  2. ^ a b c d e f g OFM仮面ライダー4 2004, p. 25, 「特集 ライダーガールズグラフィティー 美しきヒロインたちの肖像」
  3. ^ a b 特撮秘宝 Vol.4, p. 142, INTERVIEW 松岡まり子.
  4. ^ a b c 爆報! THE フライデー|2017年5月5日放送” (日本語). TVでた蔵. 2018年9月2日閲覧。

参考文献編集

  • 『KODANSHA Official File Magazine 仮面ライダー Vol.4 ライダーマン』講談社、2004年9月24日。ISBN 4-06-367091-0
  • 『特撮秘宝 Vol.4』洋泉社、2016年。ISBN 4800310059

外部リンク編集