メインメニューを開く

松平 直樹(まつだいら なおき、1934年(昭和9年)3月22日 - )は歌手。和田弘とマヒナスターズメンバーとして知られている。

松平 直樹
生誕 (1934-03-22) 1934年3月22日(85歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 立教大学卒業
ジャンル ハワイアン
ムード歌謡
職業 歌手
担当楽器
活動期間 1955年 -
共同作業者 和田弘とマヒナスターズ
松平直樹とブルーロマン

経歴編集

東京市出身。立教大学卒業。大学在学中より、学生バンドとして活動し、1955年(昭和30年)、和田弘とマヒナスターズのメンバーとなり、ボーカルを担当。同じくボーカル担当の三原さと志と共にマヒナの黄金期を支え、一世を風靡した。

1970年(昭和45年)に、和田弘とマヒナスターズから独立し『松平直樹とブルーロマン』を結成。 「幸せになってね」(のちに敏いとうとハッピー&ブルーが「わたし祈ってます」の題名でヒットさせる)などを発表する。

1983年(昭和58年)のブルーロマン解散後はソロとして活動。

1985年(昭和60年)にマヒナに復帰。そして1989年(平成元年)、全盛期のオリジナル・メンバーによる、マヒナスターズ再結成に参加。

2002年(平成14年)に和田弘の下を再び離れ、三原さと志、佐々木敢一(マヒナの裏声担当)らと新たにザ・マヒナスターズとして活動するも、和田側がマヒナスターズの名称を商標登録するなどしたため、暫定的にアロハスターズと改名する。商標登録問題も解決間近と見られていた中、2004年(平成16年)1月5日に和田弘が急死。現在はザ・マヒナスターズとして活動している。