松本 優香(まつもと ゆうか、旧姓:森谷、3月20日 - )は、北海道旭川市出身のゴスペルシンガー

略歴・人物編集

  • 4歳の時からクラシックバレエを習い、中学、高校と熊川哲也と同じ舞台に立つ。ケガのためバレエから歌へ転向した。 
  • 1999年、歌手になりたいという希望が強くなり、オーディションに合格した。
  • 山下達郎スマイルカンパニーに所属し、バックコーラスをしていた。
  • JMMS(ジャパン・ミッション・ミュージックスクール)[1]1期生として入学。
  • 2004年、リビングプレイズから発売されたアルバム『j-worship Vol.1』に収録されている『I Could Sing Of Your Love Forever』は注目を集めた。
  • 森谷優香の名前で活躍していた時にリリースした『きみは愛されるため生まれた』は、BS朝日の天気予報のイメージソングに使われている。
  • 2005年、ミニアルバム『You love me forever』でデビュー。スマイルカンパニー所属のJ-POP作曲家・松本良喜と結婚。教会を中心に、コンサートを開いている。
  • 第9回 ゴスペル・CCM大賞、ベストアーティスト賞・金賞[2]
  • 絶対音感の持ち主
  • 夫は作曲家の松本良喜である。

CD編集

  • You love me forever
  • j-worship Vol.1(『I could Sing Of Your Love Forever』、『自分を愛するように』)
  • j-worship Vol.2(『すべてにまさって』他ソロ)

脚注・出典編集

  1. ^ 2006年からゴスペル音楽院
  2. ^ ライフステーション・ゴスペルCDビデオのページ

外部リンク編集