松本 圭司(まつもと けいじ、1973年4月12日 - )は、日本キーボーディストピアニスト作曲家[1]

松本 圭司
出生名 松本 圭司
生誕 (1973-04-12) 1973年4月12日(49歳)
出身地 北海道札幌市
ジャンル フュージョン
ロック
J-POP
職業 ミュージシャン
担当楽器 キーボードピアノ
活動期間 1994年頃 -
公式サイト http://keijimatsumoto.com

北海道札幌市出身。

概要編集

9歳の時に近所の教室でエレクトーンを始め、ピアノ、作曲なども学ぶ。

中学3年生の時、友人とともにバンドを結成。高校卒業後上京し、1992年にヤマハ音楽院に入学。在学中からプロとして活動を開始。

1996年には葉加瀬太郎のバンド、1998年末よりT-SQUAREにサポートとして参加(翌年正式加入)したことで注目を集めた。

2000年T-SQUARE退団後は、本田雅人東儀秀樹ゴスペラーズ中島美嘉森山直太朗キリンジ冨田ラボ矢沢永吉槇原敬之藤井フミヤ鈴木雅之などのアーティストのライブサポートや、レコーディングミュージシャン、アレンジャーとして活躍[1]

2005年「本田雅人 with VOICE OF ELEMENTS (VOE)」に参加。翌年同名のアルバムをリリース。

2006年、天野清継らと結成のユニット「Four Corners」のアルバムでは、ミキシング&マスタリングを担当し、レコーディングエンジニアとしての才能も発揮した[2]

自身のソロ活動としては、2003年にファーストアルバム「Life」をリリース、その後自身のレーベルとして「bootrecord」を立ち上げ、ライブアルバム「Live」、2005年にセカンドアルバム 「PROMiSES」、2006年にリミックスアルバム 「Life:Re」を発表。

現在も数々のアーティストのサポートミュージシャン、自身のソロ活動やジャズフュージョン系のミュージシャンとのセッションやユニットで活躍している。

ディスコグラフィ編集

タイトル 発売年 備考
Life 2003 1st
Live 2005 ライブアルバム
PROMiSES 2005 2nd
Life Re: 2006 「Life」のリミックスアルバム
Can You Feel Klave? +4 2007 [注釈 1]
Reminiscence 2007 3rd
Déjà vu 80 2011 洋楽ヒット曲カバー集
Fearless 2013 4th
Love & Keys 2015 5th
STARGAZER 2017 6th
Tales Of North Part 1 2020 配信アルバム
The Winds Of Spring 2020
MONOGRAPH 2020
Stratosphere 2020 配信アルバム
Rojo/Azul 2022 2枚組アルバム

1st以外、松本圭司オフィシャルショップにて購入可能(配信版とCD版があるので注意)。その他AmazonでCD、iTunesでダウンロード可能な作品もある

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 松本が、1998年12月31日の新宿ルミネホールにT-SQUAREのサポートキーボーディストとして参加した際に、来場者へのプレゼントとして制作した自作デモのCD-Rをベースに、T-SQUAREに在籍中からanothergreenworldという名義で演奏活動していた時のリミックス音源2曲とソロピアノ2曲の合計4曲を加えた作品。来場者へプレゼントした数日後には、既にコピーが出回っていた曰く付きの作品。

出典編集

外部リンク編集