松本裕見子

松本 裕見子(まつもと ゆみこ、1968年12月23日 - )は、広島市出身の広島ローカルタレント。既婚。

まつもと ゆみこ
松本 裕見子
生年月日 (1968-12-23) 1968年12月23日(48歳)
出生地 日本の旗 日本 広島県広島市
身長 152cm
血液型 A型
職業 タレントリポーター
ジャンル テレビ番組ラジオ番組
配偶者
事務所 オフィスアッソ
公式サイト 公式プロフィール

目次

概要編集

広島県立広島皆実高等学校卒、安田女子短期大学卒業を経てタレント活動を始める。『西田篤史の週刊パパたいむ』が出世作になり、広島県内を代表するローカルタレントになる。現在も多くの広島県内で放送されているテレビ番組・ラジオ番組に出演している。

脚本家の鴨義信(公園兄弟)とは、皆実高校時代のクラスメイトだった。

2017年3月2日~4月16日、メガネの田中 特別ディスプレイ企画「松本裕見子が選ぶ!広島メガネニスト」を開催しプロデューサーを務める[1]

2017年3月27日、ロッテ『乳酸菌ショコラ』アンバサダーに、東尾理子前田典子金子貴俊アンジェラ佐藤千葉直樹JOYいとうまい子シルク山本華世と共に就任、松本裕見子は中四国地区から選出[2][3]

主な出演編集

テレビ編集

現在の出演編集

広島テレビ放送
  • テレビ派(木曜・金曜 街角中継&街角クイズ&『おじゃまめし』レポーター)
広島ホームテレビ
NHK BSプレミアム
  • 釣りびと万歳(語り、不定期)

過去の出演編集

ラジオ編集

現在の出演編集

  • 俊雄と裕見子のおもいっきり土曜日(中国放送ラジオ、2007年〜現在)

過去の出演編集

  • ジューケンキャンパススタジオ(中国放送 1992年〜1993年)
  • 松本裕見子のおまかせ探険隊(中国放送 1997年〜1999年放送)
  • 週末たべごろラジオ(中国放送 1999年〜2003年)
  • 土曜はドドーンと満員御礼(中国放送ラジオ 2003年〜2007年)
  • 本名正憲のきょうもゴゴイチ内「松本裕見子が見つける こころの心」(中国放送ラジオ)

CM編集

  • 広島トヨペット

映画編集

ディスコグラフィ編集

レコード・CD
  • オイスターズ 『殉愛』 (1990年6月6日
    オヨネーズの「麦畑」のヒットで発売された。同じ事務所の川野美津子(後にショップチャンネルのキャストになる)と「オイスターズ」としてリリース。作詞は地元パーソナリティの一文字弥太郎
  • イチゴ大福 『キッチンと恋しよう』 (2000年12月25日) マキシシングルCD
    RCCテレビ「モテモテ6」の企画で発売された。出演者の松本、及び、沖繁義、ユミコの3人組グループ「イチゴ大福」としてリリース。作詞は地元パーソナリティの一文字弥太郎、作曲はSMAPの編曲も担当した事もあるCHOKKAKU。500枚限定で製作され、売上金は地元施設の洗濯機購入資金に充てられた。

誘拐事件編集

1995年11月22日14時頃、広島市中区河原町の市道で、マネージャーと一緒に何者かに拉致され、広島空港に行かされるなど3時間半連れ回され、尾道市で保護された(なお、事件そのものは未解決のまま迷宮入りとなった)。

関連項目編集

外部リンク編集

  1. ^ メガネの田中「松本裕見子が選ぶ!広島メガネニスト」開催.共同通信PRワイヤー(2017年3月2日).2017年6月25日閲覧。
  2. ^ 小松菜奈「私が1番の先輩なので」…ロッテ『乳酸菌ショコラ』発表会.CYCLE サイクル やわらかスポーツニュース(2017.03.27).2017年6月25日閲覧。
  3. ^ ロッテ 名物ウグイス嬢・谷保さんが乳酸菌ショコラ特別アンバサダー就任.スポニチ(2017年4月21日).2017年6月25日閲覧。