松村達雄 (英文学者)

松村 達雄(まつむら たつお、1911年4月29日 - 1990年8月13日[1])は、日本の英文学者、翻訳家。専門は英国近代小説。

略歴編集

1911年(明治44年)大阪市心斎橋生まれ[2]大阪高等学校 (旧制)を卒業後、東京帝国大学英文学科入学、1938年(昭和13年)同修士課程修了。世界経済調査会で研究員を務めた後、明治大学文学部教授に就任[3]。戦後、東京大学教養学部教授を務め、1972年(昭和47年)、定年退官、名誉教授、玉川大学教授。

著書編集

翻訳編集

脚注編集

  1. ^ 『人物物故大年表』
  2. ^ 松村達雄 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」コトバンク 2018年8月31日閲覧
  3. ^ 松村達雄『出身県別 現代人物事典 西日本版』p1005 サン・データ・システム 1980年