メインメニューを開く

松江市総合体育館(まつえしそうごうたいいくかん)は、島根県松江市の松江市北公園内にある体育館

松江市総合体育館(新体育館)
Matsue City General Gymnasium.png
施設情報
用途 屋内スポーツ
設計者 佐々木隆允
事業主体 松江市
構造形式 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
敷地面積 82,758m²
建築面積 9,224.24m²
延床面積 13,549.92m²
階数 2階(一部3階)
高さ 26.15m
着工 2014年
竣工 2016年
所在地 690-0826
島根県松江市学園南1丁目428-1

目次

概要編集

メインアリーナ、サブアリーナ、多目的ルームなどからなる総合体育館。隣接する施設として、北庭球場、楽山野球場、楽山庭球場がある。

2012年3月、老朽化した旧体育館に代わる新しい体育館整備のため、「新体育館建設基本構想・基本計画」を策定[1]2013年12月に実施設計をまとめた[2]2014年4月に着工し、2016年3月に竣工した。同年4月から供用を開始した。

Bリーグ島根スサノオマジックのホームアリーナでもある。

主な施設編集

  • メインアリーナ
    • 面積:2,747m2(縦67m×横41m×高さ16m)
    • 観覧席:3,003席(1階移動1,136席、2階固定1,845席、車椅子22席)
  • サブアリーナ
    • 面積:1,394m2(縦41m×横34m×高さ13m)
    • 観覧席:246席(固定240席、車椅子6席)
  • 多目的ルーム
    • 面積:181.3m2
  • トレーニングルーム、ランニングコース

交通アクセス編集

  • 鉄道
  • バス
  • 無料駐車場
    • 旧県立プール跡地仮設駐車場:278台
    • 第2駐車場(北庭球場西隣):85台
    • おもいやり駐車場:10台
    • 選手・大会関係者用駐車場:20台
  • 無料駐輪場
    • 体育館横:174台

旧体育館編集

松江市総合体育館(旧体育館)
施設情報
旧用途 屋内スポーツ
収容人数 4,700人(大体育館)
800人(小体育館)
事業主体 松江市
管理運営 島根東亜建物管理
竣工 1976年
所在地 690-0826
島根県松江市学園南1丁目21-1
位置 北緯35度28分20.9秒 東経133度3分57.3秒 / 北緯35.472472度 東経133.065917度 / 35.472472; 133.065917座標: 北緯35度28分20.9秒 東経133度3分57.3秒 / 北緯35.472472度 東経133.065917度 / 35.472472; 133.065917

収容人数4,700人の大体育館、収容人数800人の小体育館、屋内プールと付帯施設からなる総合体育館であった。

1976年3月に竣工し、同年4月3日に開館した。同年10月には屋内プールが竣工している。

老朽化による建て替えのため、2016年3月閉館された。2016年4月から12月まで解体工事が行われ、跡地には駐車場や多目的広場が整備された。

2010年10月から大体育館はbjリーグ島根スサノオマジックのホームアリーナとなり、そのプレシーズンマッチとして2009年9月27日に東京アパッチ滋賀レイクスターズ戦が行われた[3]

脚注編集

外部リンク編集