メインメニューを開く

松田 譲(まつだ ゆずる、1948年6月25日 - )は、日本薬学研究者実業家農学博士協和発酵キリン代表取締役社長や、日本農芸化学会副会長を務めた。

人物・経歴編集

新潟県出身[1]。1971年新潟大学農学部卒業[2]。1977年東京大学大学院農学系研究科博士課程修了[1]農学博士[3]協和発酵工業(現協和発酵キリン)入社。東京研究所研究員を務め、新薬開発にあたった。主任研究員を経て[1]、2000年執行役員医薬総合研究所長。2002年常務取締役総合企画室長に昇格[4]

2003年から協和発酵工業代表取締役社長を務め、キリンファーマとの経営統合を行い、2008年に合併後の協和発酵キリン代表取締役社長に就任[1]。2011年日本農芸化学会副会長[5]。2012年協和発酵キリン相談役に退き[1]加藤記念バイオサイエンス振興財団理事長に就任。2014年クボタ取締役、バンダイナムコホールディングス取締役。2015年JSR取締役[4]

脚注編集

  1. ^ a b c d e 「協和発酵キリン株式会社【松田 譲】」中小機構 掲載日:2012年1月31日
  2. ^ 「■首都圏支部より首都圏同窓会総会(全学)の模様の報告新潟大学農学部同窓会
  3. ^ 東京大学 , 農学博士 , 甲第4323号 , 1977-03-29
  4. ^ a b キーパーソンインタビュー株式会社バンダイナムコホールディングス
  5. ^ 歴代副会長一覧日本農芸化学会


先代:
平田正
協和発酵キリン(旧協和発酵工業)社長
2003年 - 2012年
次代:
花井陳雄