メインメニューを開く

松長 有慶(まつなが ゆうけい、1929年昭和4年)7月21日 - )は日本の宗教家。高野山真言宗僧侶。僧階・大僧正高野山補陀落院住職。高野山大学名誉教授、元同大学学長。21世紀高野山医療フォーラム名誉会長。高野山真言宗総本山金剛峯寺・第412世座主、高野山真言宗管長。全日本仏教会会長(2008-2010年)。

経歴編集

著書編集

  • 『密教の歴史』平楽寺書店〈サーラ叢書〉 1969、新版1982
  • 『密教の相承者 その行動と思想』評論社〈東洋人の行動と思想〉 1973
    • 『密教-インドから日本への伝承』 中公文庫 1989 改版2001
  • 『密教の智恵 松長有慶集』教育新潮社「昭和仏教全集」 1973
  • 『生かせいのち』補陀洛院 1976
  • 『密教経典成立史論』法蔵館 1980
  • 『秘密の庫を開く 密教教典 理趣経』集英社〈仏教を読む7〉1984
    • 理趣経』中公文庫 1992 改版2002
  • 『密教とはなにか 宇宙と人間』人文書院 1984、中公文庫 1994、講演集 
  • 『空海-無限を生きる』集英社〈高僧伝4〉 1985
  • 『密教-コスモスとマンダラ』 日本放送出版協会NHKブックス〉1985
  • 『密教』 岩波新書 1991
  • 『生命の探究 密教のライフサイエンス』法蔵館 1994
  • 『仏教と科学 叢書・現代の宗教』岩波書店 1997
  • 松長有慶著作集』(全5巻) 法蔵館 1998
    • 『1 密教経典成立史論』
    • 『2 インド密教の構造』
    • 『3 空海思想の特質』
    • 『4 マンダラと密教美術』
    • 『5 秘密集会タントラの研究』
  • 『大宇宙に生きる 空海』中央公論新社〈仏教を生きる〉 1999、中公文庫 2009
  • 『一鳥声あり』補陀洛院 2002
  • 『密教 21世紀を生きる』法蔵館 2002
  • 理趣経講讃』大法輪閣 2006
  • 『空海 般若心経の秘密を読み解く』春秋社 2006、増補版2013
  • 『こだわらない』PHP研究所 2009
  • 二十一世紀に生かす 真言密教の智慧』春秋社 2010、講演集  
  • 大日経住心品講讃』大法輪閣 2010
  • 『祈り かたちとこころ』春秋社 2014、講演集。巻末に「阿字観の基礎知識」
  • 『高野山』岩波新書 2014

共編編集

  • 『マンダラの世界』杉浦康平共編 講談社 1983 美と宗教のコスモス
  • 『曼荼羅 色と形の意味するもの』編 大阪書籍 1983 朝日カルチャーブックス
  • 『密教の神話と伝説』共著 大阪書籍 1984 朝日カルチャーブックス
  • 『高野山 その歴史と文化』共著 法蔵館〈法蔵選書〉 1984
  • 『日本の仏教・人と教え2 真言宗』編 小学館 1985
  • 『真言宗選書 第13巻 事相篇 曼荼羅』責任編集 同朋舎出版 1986
  • 『密教大系』全12巻 法蔵館 1994 共編
  • 『密教を知るためのブックガイド』編 法蔵館 1995
  • 『インド後期密教(上) 方便・父タントラ系の密教』 春秋社 2005 
  • 『インド後期密教(下) 般若・母タントラ系の密教』 春秋社 2006 編著
  • 『地球環境問題を仏教に問う』山本良一竹村牧男共著 未踏科学技術協会 2015 

翻訳編集

記念論集編集

  • 『インド密教の形成と展開 松長有慶古稀記念論集』 法藏館 1998

論文編集

編集

  1. ^ 佐藤健『マンダラ探検:チベット仏教踏査』人文書院 、1981年。
  2. ^ 1200年ぶり…天台・高野山真言宗トップ対談 - 読売新聞(2012年1月7日20時40分)アーカイブ
先代:
全日本仏教会会長
2008-2010
次代:
河野太通