メインメニューを開く

林千代

日本の脚本家、劇作家、放送作家

林 千代(はやし ちよ)は、日本の脚本家劇作家放送作家。NPO法人「上方演芸研進社 mydo」理事長[1][2]

大阪府生まれ育ち[3]。父は漫才作家秋田實(1905年 - 1977年)[4]。大学卒業後の1975年放送作家デビューする[5]。シナリオ・センター大阪校の出身[6]

2015年現在はライターズカンパニーに所属[7]読売テレビ番組審議会委員を長く務めている[8][9]

目次

主な作品編集

テレビドラマ編集

受賞編集

  • 昭和55年度松竹新喜劇舞台脚本入選「かわいい女たち」[7]
  • 昭和56年度文化庁舞台芸術創作奨励賞 現代劇部門入賞「支流・本流」[7]
  • 昭和56年度東芝日曜劇場公募入選「愛、それぞれ」[7]
  • 第22回上方お笑い大賞 秋田実賞[10](読売テレビ主催)[7]

脚注編集

外部リンク編集