メインメニューを開く

柑橘ゆすら(かんきつ ゆすら)は、日本ライトノベル作家。

柑橘ゆすら
(かんきつ ゆすら)
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
ジャンル ライトノベル
代表作異世界支配のスキルテイカー』シリーズ
主な受賞歴 第6回HJ文庫大賞大賞
デビュー作 魔王なオレと不死姫の指輪
テンプレートを表示

経歴編集

2011年の第6回HJ文庫大賞において、「柑橘ペンギン」名義で『迷える魔物使い』(刊行時に『魔王なオレと不死姫の指輪』へ改題)で大賞を、『俺と彼女のラブコメが全力で黒歴史』で奨励賞をそれぞれ受賞してデビューした[1]。『魔王なオレと不死姫の指輪』はコミック・ダンガンで漫画化され、『異世界支配のスキルテイカー』シリーズはヒットして漫画化され、マガジンポケット水曜日のシリウスで配信される。『最強の種族が人間だった件』は水曜日はまったりダッシュエックスコミックで配信された。

作品リスト編集

小説編集

漫画原作編集

脚注編集

外部リンク編集