柳家 小菊(やなぎや こぎく)または柳家 小ぎく(読み同じ)は、落語家音曲師の名跡。


柳家やなぎや 小菊こぎく
.mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}柳家(やなぎや) .mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}小菊(こぎく)
定紋「備前蝶菱」
本名 吉川 京子
出身地 日本の旗 日本東京都府中市
師匠 2代目柳家紫朝
出囃子 六段くずし
活動期間 1973年 -
活動内容 粋曲
配偶者 吉川潮(作家)
所属 落語協会
受賞歴
1977年 第6回放送演芸大賞(フジサンケイグループ主催) ホープ賞
1977年 第14回ゴールデン・アロー賞(日本雑誌協会主催) 芸能新人賞

経歴編集

出演編集

ウェブテレビ編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

  1. ^ Inc, Natasha (2020年4月30日). “5時間の「ABEMA寄席」に柳家さん喬、入船亭扇遊、林家彦いち、隅田川馬石ら(コメントあり)” (日本語). お笑いナタリー. 2020年5月1日閲覧。

外部リンク編集