柴 那典(しば とものり、1976年7月19日 - )は、日本音楽ジャーナリスト神奈川県出身。

柴 那典
誕生 (1976-07-19) 1976年7月19日(44歳)
職業 音楽ジャーナリスト
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 京都大学総合人間学部
テンプレートを表示

経歴編集

栄光学園中学校・高等学校から京都大学総合人間学部に進学し、在学中は京都大学の作曲サークル「吉田音楽製作所」に所属して音楽活動をしていた。1期下の後輩に神前暁がおり、吉田音楽製作所については「同人音楽グループの走りだった」と述懐している[1]。大学卒業後、1999年に株式会社ロッキング・オンに入社する。『ROCKIN'ON JAPAN』、『BUZZ』、『rockin'on』の編集に携わった。

2004年にロッキング・オンを退社し独立。2014年4月、初の著書『初音ミクはなぜ世界を変えたのか?』が刊行され、同年5月ダイノジ大谷ノブ彦との対談連載「心のベストテン」を開始。2016年11月、『ヒットの崩壊』が刊行された。その他、編集/執筆活動のほかテレビやラジオにも出演している。

著書編集

雑誌編集

脚注編集

外部リンク編集