メインメニューを開く

栄パーキングエリア

日本の新潟県三条市にある北陸自動車道のパーキングエリア

栄パーキングエリア(さかえパーキングエリア)は、新潟県三条市大字福島新田丙にある北陸自動車道パーキングエリアである。栄スマートインターチェンジを併設する。

栄パーキングエリア
栄スマートインターチェンジ
栄パーキングエリア(上り線)
栄パーキングエリア(上り線)
所属路線 E8 北陸自動車道
IC番号 38-1
本線標識の表記
起点からの距離 441.5 km(米原JCT起点)
中之島見附IC (9.4 km)
(5.9 km) 三条燕IC
供用開始日 1978年昭和53年)9月21日 (PA)
2012年平成24年)7月14日 (SIC)
スマートIC 24時間
上り線事務所 7:00-20:00
下り線事務所 7:30-20:30
所在地 959-1145
新潟県三条市大字福島新田丙
備考 ETC専用インターチェンジ
国土開発幹線自動車道の起点は新潟中央JCT
テンプレートを表示
栄PAの形状。画像左は中之島見附IC方面、画像右は三条燕IC方面。2009年平成21年)撮影。

目次

概要編集

PA内にスマートICが併設されており、長岡方面(上り線)と新潟方面(下り線)の両方面とも利用できる。

北陸自動車道の新潟黒埼IC - 長岡JCT - 長岡IC間の開通と同時に、当時の南蒲原郡栄村大字福島新田丙地内で供用を開始した。PA内にはガソリンスタンド、インフォメーション、FAXサービス等が設置されていたが、黒埼PAが拡張・改修によって設備が拡充されたのに伴い、これらの機能は同PAに移転した。

スマートICは2012年(平成24年)7月14日15時から供用開始された[1][2]

上り線が2014年平成26年)12月17日に、下り線が同年11月19日にそれぞれリニューアルオープンした[3]

道路編集

直接接続
間接接続

施設編集

上り線(富山・金沢・福井・米原方面)編集

下り線(新潟方面)編集

  • 駐車場
    • 大型 30台
    • 小型 96台
  • トイレ
    • 男性 大5(和式3・洋式2)・小15
    • 女性 15(和式12・洋式3)
      • 同伴の男児用 1
    • 車椅子用 1
  • 給電スタンド(24時間)
  • スナック(7:30-20:30)
  • ショッピング(7:30-20:30)
  • 自動販売機
  • バス停留所
  • スマートIC(24時間)

スマートIC編集

  • 運用時間:24時間
  • 利用可能車両:ETC車載器を搭載している全車両

三条市道岡野新田1号線[4]都市計画道路 半ノ木一ツ屋敷線[2][5])を介して国道8号や国道403号などに接続している。

周辺には工業団地がいくつか立地しており、2020年度分譲開始予定の新たな工業流通団地も計画されている[6][7]

栄バスストップ編集

PA内に設置されている高速バス停留所。上り線(米原方面)、下り線(新潟方面)ともPA入口側のオフランプ上にある。

下り停留所は開設当初、PA出口側のオンランプ付近に設置されていたが、スマートICの開設に伴いオフランプ側へ移設された。なお地上部との連絡階段はオンランプ付近に設置されており、階段から停留所までは徒歩でPA内の歩道を通って行くことになる。

停車路線編集

県外線編集
 
新潟県・県外高速バス路線図(旧ツアーバス系は除く)

高速バスのうち新潟県外方面の各路線は、当停留所では三条・新潟行(下り)は降車のみ、三条・新潟始発各方面行(上り)は乗車のみの扱いとなっている。

長岡北BS - 栄BS - 三条燕BS
五百刈 - 栄BS - 三条燕BS
長岡北BS - 栄BS - 東三条駅

なお、おけさ号大阪(梅田)京都駅前 - 万代シテイバスセンター)は、当PAで開放休憩を行っているが、栄BSでの乗降の扱いは無い。

県内線編集
 
新潟県・県内高速バス路線図

高速バスのうち新潟県内方面の各路線は、当停留所では新潟駅前方面行(下り)・県内各方面行(上り)とも乗降可となっている。ただし定員制のため、満席の際は乗車できない場合がある。

編集

E8 北陸自動車道
(38)中之島見附IC - (38-1)栄PA/スマートIC - (39)三条燕IC

脚注編集

  1. ^ 北陸道・栄スマートICが開通、ETCで全車が24時間利用できるフル規格対応”. ケンオー・ドットコム (2012年7月15日). 2019年5月13日閲覧。
  2. ^ a b c ETC専用 北陸自動車道 栄スマートインターチェンジ 栄PAに接続 (PDF)”. 栄スマートIC地区協議会. 2017年6月7日閲覧。
  3. ^ 北陸自動車道 栄パーキングエリア(上下線)リニューアルオープン”. 東日本高速道路株式会社 新潟支社/ネクセリア東日本株式会社 新潟支店 (2014年11月10日). 2017年6月10日閲覧。
  4. ^ a b 平成24年度 主要事業説明資料 (PDF)”. 三条市. p. 38 (2012年2月17日). 2017年6月9日閲覧。
  5. ^ a b 平成23年度 主要事業説明資料 (PDF)”. 三条市. p. 34 (2011年2月18日). 2017年6月8日閲覧。
  6. ^ “北陸自動車道 栄スマートICの利用台数が300万台 到達!!” (プレスリリース), 国土交通省北陸地方整備局 長岡国道事務所, (2017年3月9日), http://www.hrr.mlit.go.jp/chokoku/file/oshirase/170309_oshirase_sakae300.pdf 
  7. ^ 栄地区の工業流通団地の分譲を12月3日から公募 セミオーダー方式で坪約5万円”. ケンオー・ドットコム (2018年11月28日). 2019年5月13日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集