メインメニューを開く

栗原 順子(くりはら じゅんこ、旧姓:加納〈かのう〉、1973年6月29日[2] - )は、日本の実業家。株式会社クリプロ代表取締役。広島テレビ(HTV)の元アナウンサー。ジュピターショップチャンネル『ショップチャンネル』の元キャスト。

くりはら じゅんこ
栗原 順子
プロフィール
本名 栗原 順子
愛称 クリジュン 
出身地 日本の旗 日本広島県広島市
生年月日 (1973-06-29) 1973年6月29日(46歳)
血液型 A型
最終学歴 早稲田大学法学部[1]
職歴 1996年4月-2000年広島テレビ(HTV)アナウンサー
→映画配給会社ギャガ・コミュニケーションズ 広報
→ジュピターショップチャンネル『ショップチャンネル』のキャスト(番組司会者)
→2011年5月から株式会社クリプロ代表取締役
活動期間 1996年 -
公式サイト クリジュンの何でもお試し日記(本人のブログ)
担当番組・活動

人物編集

来歴編集

  • 大学時代は、ラクロス部の早朝練習後、泥んこのまま講義に出ていたことがあるという。
  • 結婚して上京後、初めは通訳を目指していたという。それをし始めたある時、ショップチャンネルの通訳募集の紹介を受けた時、専門用語が多くて、本格的にそれを勉強を始めたばかりの彼女には少し厳しかったという。その後彼女が元広島テレビアナウンサーであることから、同局からキャストをやらないかという話を貰い、それから同局のキャストになったという経緯がある。
  • 広島テレビのアナウンサー時代は、政治やスポーツを伝えていても、ただ、与えられた原稿を読むことに精一杯だったという。しかし、ショップチャンネルのキャストになってからは、「お客様が何を求めていらっしゃるか」「どのようにショーを進行して行ったらお客様にわかりやすいか」を自分で考えて伝えていくことを心がけているという。
  • ショップチャンネルで彼女がキャストを担当したショーの中での芳しい販売記録の中には、2007年8月19日にその日のショップスターバリューとなった西川リビングの羊の抱き枕「メルくん」を、初登場のホワイトの携帯ストラップ付での特価販売で、わずか56分で15,000セットを完売したという記録がある。
  • 2011年3月31日、17:00-18:00のプログラムを最後に、8年間に渡って[4]務めたジュピターショップチャンネル『ショップチャンネル』のキャスト(番組司会者)を卒業。
  • 2011年5月、通販支援業務や通販サイトの運営を行うべく株式会社クリプロを設立。代表取締役に就任。社名「クリプロ」の由来は、create(創造) + propose(提案)するという意味から[1]

クリプロ時代の出演編集

  • 栗原順子のセレクトショッピング[5]

過去の主な担当番組編集

広島テレビ時代編集

脚注編集

外部リンク編集