メインメニューを開く

根岸 (さいたま市)

埼玉県さいたま市見沼区の地名
日本 > 埼玉県 > さいたま市 > 南区 (さいたま市) > 根岸 (さいたま市)

根岸(ねぎし)は、埼玉県さいたま市南区町名。現行行政地名は根岸一丁目から根岸五丁目。郵便番号は336-0024[2]

根岸
さいたま市文化センター
さいたま市文化センター
■根岸の位置(埼玉県内)
■根岸
根岸
根岸の位置
北緯35度50分36.44秒 東経139度39分49.07秒 / 北緯35.8434556度 東経139.6636306度 / 35.8434556; 139.6636306
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Saitama, Saitama.svg さいたま市
南区
人口
2017年(平成29年)9月1日現在)[1]
 • 合計 10,503人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
336-0024[2]
市外局番 048[3]
ナンバープレート 大宮
※座標はさいたま市文化センターの位置を示す。
国道17号(中山道。写真右手が根岸)

地理編集

さいたま市南区の中央部に位置している。武蔵浦和駅南浦和駅の間にある地区で、利便性から急速に宅地化した。国道17号沿線にはマンションの建設が相次いでいる。地区南側の辻用水周辺はかつての旧入間川流路跡であった。

歴史編集

沿革編集

もとは江戸期より存在した足立郡浦和領に属する根岸村であった[4]。大谷場村に飛地を領していた。

世帯数と人口編集

2017年(平成29年)9月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
根岸一丁目 864世帯 1,979人
根岸二丁目 707世帯 1,523人
根岸三丁目 1,073世帯 2,173人
根岸四丁目 621世帯 1,255人
根岸五丁目 1,585世帯 3,573人
4,850世帯 10,503人

小・中学校の学区編集

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[7]

丁目 番地 小学校 中学校
根岸一丁目 全域 さいたま市立南浦和小学校 さいたま市立岸中学校
根岸二丁目 全域 さいたま市立南浦和中学校
根岸三丁目 全域
根岸四丁目 4〜6番
16番
その他 さいたま市立岸中学校
根岸五丁目 全域 さいたま市立白幡中学校

交通編集

鉄道編集

北部を東日本旅客鉄道JR東日本武蔵野線武蔵浦和駅・南浦和駅間が通るが駅は無い。最寄り駅は、東日本旅客鉄道武蔵野線・埼京線の武蔵浦和駅または東日本旅客鉄道武蔵野線・京浜東北線の南浦和駅である。

道路編集

施設編集

町域内に学校は無い。小学校の学区は南浦和小学校、中学校は1丁目と4丁目の一部が、岸中学校、2・3丁目と4丁目の一部が南浦和中学校、5丁目の生徒が、白幡中学校となっている。

1丁目
2丁目
  • 南浦和保育園
3丁目
  • 南消防署
  • 六辻公民館
  • 浦和若竹幼稚園
4丁目
  • 根岸公会堂
  • こどものいえ保育園
  • 六辻第一分団(消防団
5丁目

寺社・史跡編集

  • 神明神社(1丁目)
  • 根岸薬師堂(4丁目)
  • 常正院(4丁目)

公園・緑地編集

  • 根岸前公園(1丁目)
  • 神明丸公園(1丁目)
  • 神明丸児童広場(1丁目)
  • 根岸東児童公園(2丁目)
  • 根岸西児童公園(3丁目)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b さいたま市の人口・世帯(時系列結果)”. さいたま市 (2017年9月5日). 2017年9月20日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年10月2日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ a b c d e 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』 668-669頁。
  5. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』848頁。
  6. ^ a b 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』1420頁。
  7. ^ さいたま市立小・中学校通学区域一覧”. さいたま市 (2017年8月23日). 2017年9月20日閲覧。

参考文献編集

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』角川書店、1980年7月8日。ISBN 4040011104
  • わがまち浦和