メインメニューを開く

桂 枝光(かつら しこう)は、上方落語名跡。当代は2代目。

  1. 初代 桂枝光生没年不詳)は、後の3代目桂梅枝2代目桂梅枝門下。本名、享年とも不詳。

2代目 桂 枝光かつら しこう
2代目 桂 枝光
結三柏は、桂文枝一門の定紋である。
本名 小出良司
生年月日 (1959-06-21) 1959年6月21日(60歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市城東区
名跡 1. 桂小つぶ(1978年 - 1996年)
2. 2代目桂枝光(1996年 - )
出囃子 猩々
活動期間 1978年 -
活動内容 上方落語
所属 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
備考
上方落語協会会員

2代目 桂 枝光(2だいめ かつら しこう、1959年6月21日 - )は、落語家大阪府大阪市城東区出身。関西大倉高等学校卒業。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。上方落語協会会員。前名は桂 小つぶ。本名は小出 良司(こいで りょうじ)。出囃子は『猩々』。

来歴・人物編集

1978年、3代目桂小文枝(後の5代目桂文枝)に11番弟子として入門。

1980年代に「MBSヤングタウン」(土曜日)、「プロポーズ大作戦」、「ヤングOH!OH!」、「ノンストップゲーム」などに出演。愛嬌のある顔で、関西ではアイドル的人気を獲得する。

1991年、喘息の子供の転地療養のために北海道苫小牧市へ移住。それをきっかけにして1994年札幌吉本が設立される。テレビ北海道にて「桂小つぶのつぶよりモーニング」のMCを務め、北海道でも人気を博した。

1996年8月、2代目桂枝光を襲名。

札幌では寄席ブームの復活に尽力し、2005年5月にさっぽろ市民寄席として、<平成開進亭>を立ち上げ活動している。

略歴編集

 
「桂小つぶ」として初舞台を踏んだ名演小劇場(名演会館4階)

出演編集

映画編集

  • 制覇(1982年、東映)田所範夫 役

過去に出演した番組編集

著書編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集