メインメニューを開く

桂枝加芍薬湯

ツムラ桂枝加芍薬湯エキス顆粒(医療用)
ツムラ桂枝加芍薬湯エキス顆粒(医療用)を開封し顆粒を示したところ
ツムラ桂枝加芍薬湯エキス顆粒(医療用)42包入りの箱

桂枝加芍薬湯(けいしかしゃくやくとう)とは、漢方方剤の一種。出典は「傷寒論」。

目次

概要編集

桂枝湯と用いる生薬は同じであるが、芍薬の量を増やして鎮痛作用を強化したものである[1][2]

保険適用エキス剤の効能・効果編集

腹部膨満感のあるしぶり腹、腹痛[1]

組成編集

芍薬(しゃくやく)6.0g、桂皮(けいひ)4.0g、大棗(たいそう)3.0g、甘草(かんぞう)2.0g、生姜(しょうきょう)1.0g[1]

副作用編集

脚注編集

関連項目編集

  • 桂枝湯 - 桂枝加芍薬湯は桂枝湯と用いる生薬は同じで芍薬を増量したもの
  • ツムラ - 60番が桂枝加芍薬湯エキス
  • クラシエ - EK-60が桂枝加芍薬湯エキス