メインメニューを開く

桂 雀太(かつら じゃくた、1977年2月26日 - )は奈良県五條市出身の落語家。本名は岡田 健作(おかだ けんさく)。所属事務所は2017年4月頃まで米朝事務所、以降はフリー。上方落語協会会員(2008年12月師匠雀三郎協会復帰に伴い入会)。

桂 雀太かつら じゃくた
本名 岡田 健作(おかだ けんさく)
出身地 日本の旗 日本奈良県五條市
師匠 桂雀三郎
弟子 桂源太
活動期間 2002年 -
活動内容 上方落語
所属 フリー
受賞歴
NHK新人落語大賞(2016年)
咲くやこの花賞(2017年)
備考
上方落語協会会員(2008年 - )

関西大学卒業後、しばらくして2002年5月に桂雀三郎に入門。同年7月、大阪トリイホールでの「雀三郎みなみ亭」にて初舞台。2005年5月よりほぼ毎週、自宅で収録したラジオ番組を公式サイトにて無料配信している。

自ら落語会ができる会場を探し出し、寄席以外の場所(銭湯や洋服屋の倉庫)でも多くの落語会を開催している。 また、年1回トリイホールで「桂雀太ひとり会」を行っている。

落語家・講談師のユニット「セブンエイト」のメンバー。 同ユニット主催のイベント「7時だヨ!8人集合」に出演している。

2018年4月より、弟子に桂源太がいる。

目次

受賞歴編集

出演番組編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集