メインメニューを開く

桃園駅 (台湾鉄路管理局)

台湾の台湾鉄路管理局の鉄道駅

桃園駅(とうえんえき)は、台湾桃園市桃園区にある台湾鉄路管理局縦貫線で、 桃園市の中心駅である。かつては林口線との接続駅だった。

桃園駅
駅舎
駅舎
桃園
タオユェン
Taoyuan
所在地 桃園市桃園区武陵里中正路1号
駅番号 106
所属事業者 台湾鉄路管理局
等級 一等駅
旧名 桃仔園
電報略号 ㄊㄩ
駅構造 地上駅
ホーム 縦貫線:単式・島式 2面3線
林口線(廃線):単式 1面1線
乗車人員
-統計年度-
29,999人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
60,656人/日
-2015年-
開業年月日 1893年10月30日
乗入路線
所属路線 縦貫線
キロ程 57.4km(基隆起点)
鶯歌 (8.2km)
(6.1km)
所属路線 林口線(廃線)
キロ程 0.0km
(2.2km) 桃園高中
テンプレートを表示
桃園駅
各種表記
繁体字 桃園車站
簡体字 桃园车站
拼音 Táoyuán Chēzhàn
注音符号 ㄊㄠˊ ㄩㄢˊ ㄔㄜ ㄓㄢˋ
発音: タオユェン チャーヂャン
台湾語白話字 Thô-hn̂g chhia-thâu
日本語漢音読み とうえんえき
英文 Taoyuan Station
テンプレートを表示
桃仔園駅 (廃止)
桃仔園車站
タオズーユェン
Taozihyuan
所在地 桃園市桃園区(当時は台北府淡水県
所属事業者 全台鉄路商務総局
種別 廃駅
所属路線 台北 - 新竹線(廃線
キロ程台北 (初代)起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1893年10月30日
廃止年月日 1905年6月30日
テンプレートを表示

利用可能な路線編集

駅構造編集

1 1A 西部幹線(下り待避) 、新竹、台中、高雄方面
西部幹線(上り待避) 板橋、台北、基隆方面
2 1B 西部幹線(下り) 新竹台中高雄方面
西部幹線(下り) 通過線
3 2 西部幹線(上り) 板橋、台北、基隆方面
東部幹線(下り) 宜蘭花蓮台東方面
西部幹線(上り) 通過線

利用状況編集

  • 桃園駅は縦貫線の主要駅であり、殆どの優等列車停車する。自強号の一部が通過、光号復興号は全て停車。
  • 林口火力発電所への貨物線・林口線は駅の北側で分岐し運行していた。無料旅客輸送開始の際、乗客の混雑を回避するために駅の西側に専用ホームを設置。
  • 台鉄の利用人員は台北駅に次いで全国2位である。
[1]年間利用客数 1日平均 出典
乗車 降車 乗降計 乗車 乗降計
2003 8,281,305 8,502,404 16,783,709 22,689 45,983 [2]
2004 8,787,699 9,031,039 17,818,738 24,010 48,685
2005 8,480,931 8,703,368 17,184,299 23,235 47,080
2006 8,813,918 9,031,790 17,845,708 24,148 48,892
2007 8,807,597 8,994,441 17,802,038 24,130 48,773
2008 9,584,688 9,755,500 19,340,188 26,188 52,842
2009 9,956,519 10,336,777 20,293,296 27,278 55,598
2010 10,322,479 10,528,877 20,851,356 28,281 57,127
2011 10,978,536 11,239,665 22,218,201 30,078 60,872
2012 11,450,761 11,692,433 23,143,194 31,286 63,233
2013 11,530,841 11,832,990 23,363,831 31,591 64,010 [3]
2014 11,452,507 11,768,527 23,221,034 31,377 63,619 [4]
2015 10,949,575 11,189,694 22,139,269 29,999 60,656 [5]
2016 10,515,037 10,753,753 21,268,790 28,730 58,111 [6]
2017 10,344,296 10,604,138 20,948,434 28,341 57,393 [7]
2018 10,133,471 10,299,406 20,432,877 27,763 55,980 [8]

駅周辺編集

  • 桃園分局武陵派出所
  • 桃園分局景福派出所

歴史編集

 
高架化前の駅舎
 
廃止された林口線専用ホーム(2013年)

隣の駅編集

台湾鉄路管理局
縦貫線
鶯歌駅 - (鳳鳴駅) - 桃園駅- (中路駅)- (永豊駅) -
林口線(廃線)
桃園駅 - 桃園高中駅
全台鉄路商務総局(劉銘伝鉄道)
台北新竹線(廃止)
亀崙嶺駅 - 桃仔園火車碼頭 - 中壢駅(初代)

出典編集

  1. ^ (繁体字中国語)(桃園市政府主計處)102年桃園縣交通運輸分析
  2. ^ (繁体字中国語)台湾鉄路管理局 (2013年10月). “102年桃園縣交通運輸分析”. 桃園縣政府主計處. p. 16. 2019年5月5日閲覧。 桃園市政府主計處
  3. ^ 102年報 各站客貨運起訖量 - ウェイバックマシン(2014年5月14日アーカイブ分) 台湾鉄路管理局
  4. ^ 103年報 各站客貨運起訖量 - ウェイバックマシン(2015年9月24日アーカイブ分) 台湾鉄路管理局
  5. ^ 104年報 各站客貨運起訖量 - ウェイバックマシン(2016年7月5日アーカイブ分) 台湾鉄路管理局
  6. ^ 105年報 各站客貨運起訖量 - ウェイバックマシン(2017年8月19日アーカイブ分) 台湾鉄路管理局
  7. ^ 106年報各站客貨運起訖量 Volume of Passenger & Freight Traffic”. 臺灣鐵路管理局. 2019年5月5日閲覧。
  8. ^ 107年報各站客貨運起訖量 Volume of Passenger & Freight Traffic”. 臺灣鐵路管理局. 2019年5月25日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集