メインメニューを開く

桑井 亜乃(くわい あの、1989年10月20日 - )は、日本の女子ラグビーフットボール選手。ARUKAS QUEEN KUMAGAYAに所属する。

桑井 亜乃 Rugby union pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1989-10-20) 1989年10月20日(30歳)
出身地 日本の旗 北海道
身長 171㎝
体重 67kg
愛称 ANO
ラグビーユニオン経歴
ポジション ロック
アマチュア経歴
チーム 出場 (得点)
帯広農業高校
中京大学
立正大学大学院
()
州代表
チーム 出場 (得点)
ARUKAS QUEEN KUMAGAYA ()
国セブンズ代表
チーム 出場
日本
■テンプレート
獲得メダル
アジア競技大会
2018 ジャカルタ

プロフィール編集

来歴編集

2008年帯広農業高校卒業後、中京大学に入学する。なお帯広農業高校時代、円盤投げをやっていて国体で入賞を果たした[3]

2012年、中京大学卒業後[4]、同年4月からラグビーを始めた。

2013年ARUKAS QUEEN KUMAGAYAに加入。

2014年アジア大会の7人制女子日本代表に選出され[5]、銀メダル獲得に貢献。

2015年八木橋に入社[6]

2016年リオデジャネイロオリンピックの7人制女子日本代表に選ばれた[7]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集