メインメニューを開く

株式会社桔梗屋(ききょうや、KIKYOUYA,Co.,Ltd.)は、山梨県笛吹市にある菓子メーカー。桔梗信玄餅で有名。取締役社長は中丸輝江。

株式会社桔梗屋
KIKYOUYA,Co.,Ltd.
KIKYOUYA head office 01.jpg
本社工場
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
405-0077
山梨県笛吹市一宮町坪井1928
北緯35度38分53.0秒東経138度39分50.0秒座標: 北緯35度38分53.0秒 東経138度39分50.0秒
設立 1889年
業種 食料品
法人番号 7090001005974
事業内容 和洋菓子の製造販売
代表者 中丸輝江(代表取締役社長)
資本金 3,000万円
売上高 グループ全体で93億円(2017年7月期)
従業員数 930名
外部リンク 桔梗屋
テンプレートを表示
桔梗信玄餅

目次

沿革編集

  • 1889年(明治22年) - 山梨県甲府市若松町で創業。
  • 1892年(明治25年) - 火災により移転。
  • 1968年(昭和43年) - 後に看板商品となる桔梗信玄餅が誕生。
  • 1990年(平成2年) - 本社を山梨県東八代郡一宮町(当時、現・笛吹市一宮町)に移転。工場見学をいち早くスタート。
  • 2001年(平成13年) - 本社敷地内に「お菓子の美術館」をオープン。
  • 2003年(平成15年) - 本社事務所棟一階に「社員特価販売1/2」をオープン、後のアウトレットブームの先駆けとなる。
  • 2016年(平成28年) - 甲府市青沼に甲府本館オープン

商品編集

桔梗信玄餅とその派生商品
  • 桔梗信玄餅
  • 桔梗信玄プリン
  • 桔梗信玄餅アイス
  • 桔梗信玄ゼリー
  • 桔梗信玄生ロール
  • 桔梗信玄棒
  • 桔梗信玄飴
銘菓
季節菓子

提供番組編集

※過去も含む。

その他編集

 
グリーンアウトレット1/2で行われる「お菓子の詰め放題」は、人気イベントとなっている
  • 「風林火山」を実演販売する「ききょうや風林火山甲府駅店」が、2006年12月20日からJR甲府駅構内で営業していた。
  • 本社では工場アウトレットモール(社員特価販売1/2)を行っており、商品を半額で購入することができる[1]。また、本社工場では見学も行っている(工場の近くに案内看板がある)。
  • 社員特価販売1/2の隣にあるグリーンアウトレット1/2では、人気商品の桔梗信玄餅や塩豆大福などの「お菓子の詰め放題」が行われており、アウトレットの人気イベントとなっている[2]。イベントは当日の商品が売り切れ次第終了となっており、繁忙期には整理券の配布が行われる[2]
  • 2005年より山梨県立フラワーセンター ハイジの村指定管理者となっている。

脚注編集

  1. ^ 社員特価販売1/2 - 桔梗屋ホームページ 2013年7月12日閲覧
  2. ^ a b グリーンアウトレット1/2 - 桔梗屋ホームページ 2013年7月12日閲覧

外部リンク編集