桜井 景一(さくらい けいいち、1950年5月9日 - )は日本特撮映画撮影監督鹿児島県出身。

代表作編集

映画編集

公開年月日 作品名 制作(配給) 役職
1976年10月2日 大空のサムライ 東宝映画
東宝
撮影助手
1984年3月17日 さよならジュピター 撮影助手(特撮)[1]
1988年9月17日 アナザーウェイ D機関情報 タキエンタープライズ
東宝東和
撮影
1991年5月11日 妖怪ハンター ヒルコ セディック
松竹富士
1991年12月14日 ゴジラvsキングギドラ 東宝映画
(東宝)
協力撮影
1992年12月12日 ゴジラvsモスラ
1993年12月11日 ゴジラvsメカゴジラ
1998年12月12日 モスラ3 キングギドラ来襲 撮影
2007年12月8日 マリと子犬の物語 小学館
日テレ
よみうりテレビ
札幌テレビ
ミヤギテレビ
テレビ新潟
静岡第一テレビ
中京テレビ
広島テレビ
福岡放送
読売新聞
アミューズソフトエンタテインメント
ホリプロ
東宝映画
(東宝)
2012年7月10日 巨神兵東京に現わる 特撮研究所
カラー
2015年8月1日 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 東宝映画
(東宝)
撮影
(特撮セカンドユニット)
2015年9月19日 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
2016年7月29日 シン・ゴジラ 東宝映画
シネバザール
B班(特技兼任)撮影

その他編集

  • 2019年『夢の挑戦 ゴジラ須賀川に現る』(撮影) - 円谷英二ミュージアムで限定公開される特別映像[2]

著書編集

  • 西川タイジ、中野昭慶、桜井景一、宮西武史小川利弘若狭新一、藤下忠男、杉村克之、市村昭弘、諏訪操旺、松尾和之、小形英正、髙澤公明、北條則明『トーク・アバウト・シネマ—「特撮・CG・VFX」から語る映像表現と仕事論』発行:シネボーイ/PAPER PAPER 発売:フィルムアート社、2017年4月1日。ISBN 4845916347

脚注編集

  1. ^ 映画資料室”. viewer.kintoneapp.com. 2020年5月22日閲覧。
  2. ^ 「円谷英二ミュージアム」『宇宙船』vol.163(WINTER 2019.冬)、ホビージャパン、2018年12月29日、 102-105頁、 ISBN 978-4-7986-1842-5

外部リンク編集