メインメニューを開く

桜田村(さくらだむら)は、埼玉県東部、北葛飾郡に存在した1955年1月1日南埼玉郡鷲宮(わしのみや)町と北葛飾郡幸手町に分村合併し、北葛飾郡鷲宮(わしみや)町幸手町となり消滅した。

桜田村
廃止日 1955年1月1日
廃止理由 分割・新設合併、編入合併
桜田村(八甫・西大輪・東大輪・外野・上川崎)、
南埼玉郡鷲宮(わしのみや)町→北葛飾郡鷲宮(わしみや)町 
桜田村(中川崎・下川崎)→北葛飾郡幸手町 
現在の自治体 幸手市久喜市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 埼玉県
北葛飾郡
団体コード 当時存在せず
総人口 4,633
国勢調査1950年
隣接自治体 埼玉県:北葛飾郡幸手町静村豊田村
 南埼玉郡久喜町鷲宮町
桜田村役場
所在地 埼玉県北葛飾郡桜田村
外部リンク 当時村ホームページは存在せず
 表示 ウィキプロジェクト

目次

歴史編集

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 八甫村・西大輪村・東大輪村・外野村・上川崎村・中川崎村・下川崎村が合併し、北葛飾郡八輪野崎村が成立する。同年、村名を改称し、桜田村となる。
  • 1955年(昭和30年)1月1日 - 桜田村のうち八甫・西大輪・東大輪・外野・上川崎が南埼玉郡鷲宮(わしのみや)町と合併(新設合併)し、北葛飾郡鷲宮(わしみや)町となる。同日、桜田村のうち中川崎・下川崎が幸手町に編入される。

地理編集

河川編集

湖沼

地名(小字)編集


神社・寺・史蹟・祭典編集

関連項目編集

外部リンク編集