メインメニューを開く

梁 偉棠(りょう いどう、1963年10月2日 - )は、中国囲碁棋士広東省出身、中国囲棋協会所属、九段。新人王戦優勝、棋王戦挑戦者など。

梁偉棠
プロフィール
出生: 1963年10月2日
出身地: 広東省
職業: 囲碁棋士
各種表記
繁体字 梁偉棠
簡体字 梁伟棠
和名表記: りょう いどう
発音転記: リャン・ウェインタン
ラテン字 Liang Weitang
テンプレートを表示

目次

経歴編集

広州市生まれ。10歳で囲碁を学び、12歳で体育学校、16歳で集中訓練隊入り。1982年に四段認定。1986年にプロ棋士となり、同年全国囲棋個人戦6位、87年に2位。1990年名人戦リーグ入り。1991年、日中スーパー囲碁で3番手として出場。1993年棋王戦挑戦者となり馬暁春に1-3で敗れる。同年新体育杯戦リーグ入り。1994年第1期新人王戦で王磊 (囲碁)を2-0で破って優勝、八段。1995年全国国手招待戦準優勝。1996年友情杯リーグ入り。1999年九段。

中国囲棋甲級リーグでは、1999年から広東三九車僕、深圳喜悦洋参チームで出場。2003年から乙級リーグ深圳棋院チーム監督。棋士ランキングでは1998年3月22位、2004年12月60位。

タイトル歴編集

新人王戦 1994年

その他の棋歴編集

外部リンク編集