メインメニューを開く

梅村 喬(うめむら たかし、1945年12月 - )は、日本史学者、大阪大学名誉教授。

愛知県生まれ。1969年名古屋大学文学部史学科卒業。74年同大学院文学研究科博士課程満期退学。名古屋大学文学部助手、愛知県立大学文学部講師、助教授、教授。1999年大阪大学大学院文学研究科教授。2009年定年退官。90年「日本古代財政組織の研究」で文学博士(名古屋大学)[1]

目次

著書編集

  • 『日本古代財政組織の研究』吉川弘文館 1989
  • 『日本古代社会経済史論考』塙書房 2006
  • 『「職」成立過程の研究 官職制の外縁』校倉書房 歴史科学叢書 2011

編著編集

論文編集

脚注編集

  1. ^ 梅村喬教授 略歴・主要業績 (平成二十年度 退職教員略歴・主要業績)大阪大学大学院文学研究科紀要 2009-03