メインメニューを開く

梶田 興治(かじた こうじ、1923年10月7日 - 2013年8月18日)は、東宝テレビプロデューサー。ペンネームは谷こうじ、池すすむ。

かじた こうじ
梶田 興治
別名義 谷こうじ
池すすむ
生年月日 (1923-10-07) 1923年10月7日
没年月日 (2013-08-18) 2013年8月18日(89歳没)
出生地 日本の旗 日本東京都
職業 テレビディレクターテレビプロデューサー
ジャンル 映画テレビドラマ
事務所 東宝

目次

経歴編集

東京都出身。1945年に東宝撮影所に入社。本多猪四郎監督のチーフ助監督を長く務め、1966年に円谷特技プロダクション(後の円谷プロダクション)へ出向、同社初のTV映画シリーズとして勢作された『ウルトラQ』の監督として活躍。その後東宝に戻りテレビ部のプロデューサーとして活躍。

第二次世界大戦中は、陸軍飛行部隊所属であったが、『ウルトラQ』第27話「206便消滅す」では、劇中にゼロ戦のミニチュアを登場させている。

2013年8月18日、病のために死去[1]。89歳没。

代表作編集

映画編集

公開年月日 作品名 制作(配給) 役職
1954年 1月15日 山の音 東宝撮影所
東宝
監督助手
7月7日 水着の花嫁 チーフ助監督
11月3日 ゴジラ
1955年 1月9日 恋化粧
5月10日 男ありて
9月21日 くちづけ
1956年 1月22日 若い樹
3月6日 見事な娘
5月3日 妻の心
7月26日 恐怖の逃亡
8月22日 ある女の場合
1957年 4月9日 「動物園物語」より 象
6月19日 サラリーマン出世太閤記
12月28日 地球防衛軍
1958年 2月11日 花嫁三重奏
6月24日 美女と液体人間
10月14日 大怪獣バラン
1959年 3月29日 コタンの口笛
12月26日 宇宙大戦争
1960年 12月11日 ガス人間第一号
1961年 7月8日 大学の若大将
11月12日 黒い画集 第二話 寒流
1962年 3月21日 妖星ゴラス
8月11日 キングコング対ゴジラ
1963年 1月3日 太平洋の翼
5月29日 青島要塞爆撃命令
8月11日 マタンゴ
12月22日 海底軍艦
1964年 4月29日 モスラ対ゴジラ
1965年 8月8日 フランケンシュタイン対地底怪獣 東宝撮影所
ベネディクト・プロダクション
東宝
12月19日 怪獣大戦争
1966年 7月31日 フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

テレビ編集

放映年月日 作品名 サブタイトル 制作
1966年1月2日 - 7月3日 ウルトラQ 第4話「マンモスフラワー」(金城哲夫と共同脚本)
第8話「甘い蜜の恐怖」
第22話「変身」
第25話「悪魔ッ子」
第27話「206便消滅す」
円谷プロダクション
(円谷プロ)

DVD出演編集

脚注編集

  1. ^ 梶田興治氏死去、「ウルトラQ」で監督 スポーツ報知 2013年8月23日閲覧

外部リンク編集