メインメニューを開く

森居 知子(もりい ともこ、1978年6月9日 - )は、日本女子プロレスラーリングネームモーリー

森居 知子
プロフィール
リングネーム モーリー
森居 知子
本名 森居 知子
身長 158cm
体重 60kg
誕生日 (1978-06-09) 1978年6月9日(41歳)
出身地 東京都多摩市
所属 フリー
トレーナー 伊藤薫
デビュー 2001年9月23日
テンプレートを表示

目次

所属編集

来歴・戦歴編集

2001年
2002年
  • 2月、全日本女子プロレスを退団。
2006年
  • 3月、伊藤薫プロレス教室に入門。
  • 5月22日、プロテストに合格。
  • 9月23日、東京・新木場1stRING「伊藤薫道場〜心〜第一章」において佐藤綾子と対戦し、敗れる。
2008年
2009年
2010年
  • 10月17日、小林華子とともに伊藤道場を退団。
2011年
  • 「女子プロレスオールスターズ」を主催する時津事務所と契約。主にJWP女子プロレスで活動する。
  • 1月16日、中森華子(小林華子から改名)とともに「JWPタッグリーグ・ザ・ベスト2011」に参戦。
  • 3月6日、中森とともにJWP正式入団が発表される。同時に「ザ☆WANTED!?」にも加わる。[1]
  • 9月23日、デビュー10周年・再デビュー5周年を機にリングネームを「モーリー」とする。
2012年
  • 7月22日、我闘雲舞初参戦。我闘雲舞の日本での定期興行『Gatoh-meet・6』で、中森と組んでさくらえみ&米山香織組と対戦。
  • 9月9日、JWPキネマ大会で中森と組んでさくらえみ&米山香織組(ユニット名・リセット)と対戦。当初、中森とのシングルマッチだったがリセットが大会に出ていないことをTwitterで疑問に感じ、リセットも出場希望していることを受けて、中森と共に対戦を熱望。結果、大会直前にカードが変更となる異例の事態となった。大会では敗れたものの、リセットと共感し、中森と共にJWP反体制派として行動を共にしたことでJWPの大半の選手から反感を買う一方で我闘雲舞の定期参戦が決定する。
  • 9月14日、我闘雲舞市ヶ谷大会『Gatoh-meet・12』でさくら、米山、モーリー、中森の4人でユニット「ハートムーブ系リフォーム」を結成。
  • 9月23日、我闘雲舞市ヶ谷大会『Gatoh-meet・17』にて、初のメインで松本浩代と対戦して敗退するが、座談会でデビュー6周年をお祝いをされた。
  • 10月28日、JWPキネマ大会で中森と組んで、コマンド・ボリショイ&中島安里紗組が持つJWP認定タッグ王座&デイリースポーツ認定女子タッグ王座選手権試合に挑戦するが敗退。
2013年
2014年
  • 骨折し2度の手術を行うが、完全完治するまでには改めて骨の移植手術及び長期のリハビリが必要になることが明らかになった。
  • 現在でもプロレス活動はしていない模様である。

得意技編集

  • ドロップキック

戦績編集

総合格闘技編集

総合格闘技 戦績
3 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
1 0 1 0 0 0 0
2 0 2 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× アレクサンドラ・サンチェス 1R 3:39 腕ひしぎ十字固め JEWELS 6th RING
【ROUGH STONE GP 2009 -60kg級 決勝】
2009年12月11日
及川千尋 1R 4:13 腕ひしぎ十字固め JEWELS 5th RING
【ROUGH STONE GP 2009 -60kg級 1回戦】
2009年9月13日
× 藤井惠 1R 1:05 腕ひしぎ十字固め JEWELS 旗揚げ戦 2008年11月16日

テレビドラマ出演編集

脚注編集

外部リンク編集