メインメニューを開く

森本のぶ(もりもと のぶ、1979年9月23日 - )は、日本俳優京都市生まれ滋賀県育ち。特技は読経比叡山高校出身)。ジャパン・ミュージックエンターテインメントを経てオフィスMORIMOTO所属・同代表。

もりもと のぶ
森本 のぶ
森本 のぶ
本名 森本展弘
生年月日 (1979-09-23) 1979年9月23日(39歳)
出生地 日本の旗 日本京都府
身長 176 cm
血液型 A型
職業 俳優
公式サイト NOBULOG
主な作品
映画
64(ロクヨン)後編』
龍三と七人の子分たち
黄金を抱いて翔べ
テレビドラマ
好好!キョンシーガール〜東京電視台戦記〜
無痛〜診える眼〜
『玉音放送を作った男たち』

井筒和幸監督 映画『黄金を抱いて翔べ』にて1500人以上のオーディションを勝ち抜き出演[1]

北野武監督 映画『龍三と七人の子分たち』ではメインキャストの元ヤクザのジジイ「一龍会」と対立する詐欺集団のガキ「京浜連合」として出演。

瀬々敬久監督 映画『64 -ロクヨン-後編』では、指揮車乗車メンバー白鳥役として出演。

マーティン・スコセッシ監督『沈黙 SILENCE』では、通詞(浅野忠信)に拘束中のロドリゴ神父(アンドリュー・ガーフィールド)の目の前でガルペ神父(アダム・ドライバー)が海に突き落とされるシーンでロドリゴ神父を羽交い締めにする牢番役で出演。

目次

人物・概歴編集

出演編集

映画編集

2001年
2003年
  • アリヒトガミ(監督:湯本美谷子) - 内田 役
2007年
2008年
2010年
2011年
2012年
  • レディ・ドラゴン 怒りの鉄拳(監督:中田圭) - 探偵増田 役
  • 都市霊伝説 クロイオンナ(監督:小沼雄一) - 遺族の男 役
  • 黄金を抱いて翔べ(監督:井筒和幸) - 国際部銀行員 役
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
  • 九月の恋と出会うまで(監督:山本透)
  • きばいやんせ!私(監督:武正晴
  • JKエレジー(監督:松上元太)
  • 37 Seconds(監督:HIKARI)
  • レッド・ブレイド(監督:石原貴洋)
  • 1人のダンス(監督:安楽涼)
  • キスカム!Come on, kiss me again!(監督:松本花奈)

テレビドラマ編集

2003年
2004年
2005年
2007年
2009年
2010年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

ネット配信編集

2015年
2018年
2019年

舞台編集

2000年
  • すれ違うだけ(演出:小畑幸英) - 主演
2001年
  • 二丁目のティンカーベル(作・演出:高橋征男)
  • はな(作・演出:今谷フトシ)
2002年
  • 高飛ぶ者よ、バスに乗れ!(作:岡本貴也
  • 寝ても覚めても!!(作・演出:林邦應)
  • クロスカード(作:岡本貴也) - 主演
  • 井戸端会議(作・演出:西田征史
  • 虹の降る場所(作・演出:林邦應)
  • From the moon Light(作・演出:田中優樹) - 主演
2003年
2004年
2005年
2006年
  • プロモーターズ(作・演出:岡本貴也
  • POLICE STORY(作・演出:松井カズユキ) - 主演
  • センチメンタルヤスコ(作・演出:堀江慶
  • プラスイズム第2回公演「EDGE SUMMER」(作・西永貴文、演出:鬼頭理三)
  • PLANET☆WARS(作・演出:高橋悠也) - 主演
2007年
  • 空飛ぶジョンと萬次郎(作・演出:堀江慶
  • プラスイズム第3回公演「THE Winter's Sigh」(作・演出:林邦應)
  • プラスイズム第4回公演「Punk autumn!!」(作・演出:西永貴文)
2008年
  • プラスイズム第5回公演「PLUSTICISM」 (作・演出:中津留章仁)
  • プラスイズム第6回公演「MURAISM」(作・演出:西永貴文)
2009年
  • プラスイズム第7回公演「pride」(作・演出:中津留章仁)
2010年
  • プラスイズム第8回公演「オトコノコ・オンナノコ」(作・演出:羽原大介
  • プラスイズムプロデュース公演「トライフル」(作・演出:羽仁修)
2011年
  • ザ・公開オーディション(作・演出:喜多一郎) - 主演
2018年
  • 川辺市子のために / 川辺月子のために(作・演出:戸田彬弘

脚注編集

外部リンク編集