メインメニューを開く

森田和明 (ゲームクリエイター)

日本のゲームクリエイター

森田 和明(もりた かずあき、1965年11月27日 - )は、日本ゲームクリエイター福岡県出身。血液型はO型。趣味は、トップウォータープラッキング、バイク格闘技

もりた かずあき
森田 和明
生誕 (1965-11-27) 1965年11月27日
福岡県
国籍 日本
職業 ゲームクリエイター(プログラム)
株式会社SRD取締役

略歴編集

1984年、株式会社SRDに入社。主に『スーパーマリオ』シリーズや『ゼルダの伝説』シリーズなど数多くの任天堂ソフトの開発(メインシステム)にかかわる。SRDのプログラマー、取締役、京都支社長を務めている。

スーパーマリオブラザーズ』に登場するハンマーブロスの生みの親である。また、釣り好きが幸いして『ゼルダの伝説 夢をみる島』に釣りシステムを取り入れたというエピソードがある[1]。この釣りシステムは以降の『ゼルダの伝説』シリーズでも取り入れられている。

作品編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集