メインメニューを開く

植木 理子(うえき りこ、1999年7月30日 - )は、神奈川県川崎市出身の女子サッカー選手。日テレ・ベレーザ所属。ポジションはフォワード

植木 理子 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ウエキ リコ
ラテン文字 UEKI Riko
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1999-07-30) 1999年7月30日(20歳)
出身地 日本の旗 神奈川県川崎市
身長 162㎝
体重 50㎏
選手情報
在籍チーム 日テレ・ベレーザ
ポジション FW
背番号 19
利き足 右足
ユース
2010-2011 AC等々力
2012-2015 日テレ・メニーナ・セリアス
2015- 日テレ・メニーナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016- 日テレ・ベレーザ 30 (9)
代表歴2
2019- 日本の旗 日本 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年11月3日現在。
2. 2019年4月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

人物編集

10歳の時にAC等々力でのサッカー体験会をきっかけに同チームに入団。2011年度後期の神奈川県サッカー協会トレーニングセンターU-12メンバーに選出された[1][2]

2012年に日テレ・ベレーザ下部組織のメニーナ・セリアスに入団。同年には日本サッカー協会(JFA)エリートプログラム 女子U-13のトレーニングキャンプへ招集された[3]

2014年、第19回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会(堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター)ではメニーナ・セリアスの主将として出場、決勝戦では浦和レッズレディースJr.ユースを相手に自ら2得点を挙げる活躍で大会優勝の立役者となった[4][5]

2015年にはメニーナ・セリアスから上のカテゴリーであるメニーナへ昇格、2015年度の第21回関東女子サッカーリーグ1部を主戦場とする[6]。この年には関東女子リーグ1部で19点を挙げて得点王に輝いた[7]。同年には楠瀬直木監督率いるU-16サッカー日本女子代表に招集され、AFC U-16女子選手権2015中国武漢)に出場して予選リーグ初戦のウズベキスタン戦(1得点)、準決勝のタイ戦(2得点)でそれぞれ得点を挙げて計3得点をマーク、日本の準優勝に貢献すると共に2016 FIFA U-17女子ワールドカップヨルダン)への出場も決めた[8]

2016年はメニーナでのプレーからスタートしたが、6月のなでしこリーグカップ2016からトップチームの日テレ・ベレーザに呼ばれ、6月4日のカップ戦Aグループ第1節のスペランツァFC大阪高槻戦に途中出場し、アディショナルタイムでゴールを挙げて初出場初得点を記録した[9]。また同年のFIFA U-17女子ワールドカップに出場するU-17サッカー日本女子代表に召集され、本大会では準決勝のイングランド戦でドリブルからのミドルシュートを決めるなど[10]、合計6試合4得点と活躍した。

2018年11月3日に日本テレビで放送された「嵐にしやがれ」に、日テレ・ベレーザのチームメイトである宮川麻都および宮澤ひなたとともに出演予定だったが、収録前のなでしこリーグ戦で負傷したため、等身大パネルでの"出演" となった[11]

2019年4月4日、国際親善試合フランス戦にてなでしこジャパン初出場。2019 FIFA女子ワールドカップ代表メンバーにも選出されたが、フランスでの直前合宿中に怪我のためチームを離脱し帰国。植木の代役として宝田沙織が追加招集された。[12]

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2016 日テレ・ベレーザ 19 なでしこ1部 0 0 9 5 0 0 9 5
2017 18 5 8 3 4 3 30 11
2018 12 4 8 8 5 3 25 15
2019 1 0 1 0
通算 日本 1部 30 9 26 16 9 6 65 31
総通算 30 9 26 16 9 6 65 31

代表歴編集

出場大会編集

試合数編集


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2019 2 0
通算 2 0

(2019年4月9日現在)

脚注編集

  1. ^ 2011年度 神奈川県女子トレセンU-12後期選考会 結果等のお知らせ (PDF) 神奈川県サッカー協会女子委員会 2011年8月8日
  2. ^ 女子サッカーの県トレセン選手として活躍する植木理子(りこ)さん タウンニュース川崎区版 2012年1月13日号
  3. ^ JFAエリートプログラム 女子U-13 トレーニングキャンプ 日本サッカー協会
  4. ^ 第19回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝戦 (PDF) 日本サッカー協会
  5. ^ [全日本女子ユース(U-15)選手権]植木2発で逆転!日テレ・メニーナ・セリアスが日本一に ゲキサカ 2014年8月5日
  6. ^ 2015年度 第21回 関東女子サッカーリーグ1部 日テレ・メニーナ 神奈川県サッカー協会
  7. ^ 2015年度 第21回 関東女子サッカーリーグ1部得点ランキング 神奈川県サッカー協会
  8. ^ U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権中国2015 タイに勝利し、FIFA U-17女子ワールドカップヨルダン2016の出場権を獲得 日本サッカー協会
  9. ^ 日テレ・ベレーザのFW19植木理子ゴール 東京ヴェルディ公式Twitter 2016年6月4日
  10. ^ Japan oust England to progress to U-17 Women's World Cup last four EURO SPORT Football 13/10/2016
  11. ^ 11/3(土・祝)に日本テレビにて放送される『嵐にしやがれ』に、日テレ・ベレーザの宮川麻都選手、宮澤ひなた選手、植木理子選手が出演します | 日テレ・ベレーザ / Nippon TV Beleza” (日本語). www.verdy.co.jp. 2019年7月3日閲覧。
  12. ^ 植木理子選手が離脱。宝田沙織選手を迎えて24人で新たな出発 ~FIFA女子ワールドカップフランス2019 日本サッカー協会

外部リンク編集