メインメニューを開く

椎名 鯛造(しいな たいぞう、1986年6月17日 - )は、日本俳優である。本名同じ。岐阜県出身。元はメインキャストプロダクションに所属していたが、フリーを経て2010年8月25日から2018年5月1日までエースクルー・エンタテインメントに所属。さらにその後、フリーを経て2018年10月1日より株式会社GVMに所属している。身長164cm。趣味はツーリング。特技はバック転・逆立ち・飛込み。

しいな たいぞう
椎名 鯛造
本名 同じ
生年月日 (1986-06-17) 1986年6月17日(33歳)
出生地 日本の旗 岐阜県
身長 164cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 2001年 - 現在
公式サイト 『椎名鯛造ブログ』(2018年9月30日にて終了)

目次

来歴編集

  • 名古屋時代に、NHK「中学生日記」やCBC「キッズウォー3」で子役を経験し、その後 メインキャストプロダクションに所属する。
  • 2008年に、ネオロマンス・ステージの「遙かなる時空の中で 舞一夜」イノリ役で初舞台に出演する。
  • 2008年6月に、公開の飛び込みを題材にした映画「DIVE!!」にも井上大介役で出演している。

主な出演作品編集

テレビ編集

映画・短編映画編集

  • DIVE!!(2008年、角川映画熊澤尚人監督) - 井上大介 役
  • リターンtoセブンデイズ 〜もう一つの学園祭〜(2008年、新里猛監督) - 主役:轟奏
  • ゲーム☆アクション(2009年、松村清秀監督) - ハルー 役
  • 窓ノ外ノ世界(2009年、エバーグリーンプロジェクト、松村清秀監督) - 習院舎人 役
  • 呪いの心霊感染 わたしはとり憑かれた 〜19歳女子大学生 聡子の場合〜 (2010年、清水浩監督)
  • Source(2011年、A.T.監督)
  • なんでも埋葬屋望月(2015年、いまおかしんじ監督) - 田中久太郎 役
  • 映画刀剣乱舞-継承-(2019年、耶雲哉治監督)- 不動行光 役[1]
  • 恋恋豆花(2019年公開予定、今関あきよし監督)- 清太郎 役
  • HARAJUKU~天使がくれた七日間(2019年公開予定、松田圭太監督) - 翼 役

舞台編集

  • 舞台「戦国BASARA」〜蒼紅共闘〜(2010年4月9日 - 18日、サンシャイン劇場)- 森蘭丸 役
  • AND ENDLESS「PANDORA'S BY ME ニューワールド・ファンタジスタ」(2010年5月19日 - 30日、東京芸術劇場小ホール1) - コーディー、トーイ 役
  • 少年社中第23回公演、舞台『ネバーランド』(2010年6月23日 - 27日、青山円形劇場) - ピーターパンの影 役
  • コカンセツ!(2010年8月11日 - 15日、天王洲銀河劇場) - 保田洋介(1年生)役
  • BOMB!(2010年9月8日 - 19日、中野ザ・ポケット) - 結城洋一役
  • 「JAPAN ANIME LIVE」欧州公演「NARUTO-ナルト-」うずまきナルト役(2010年10月)
  • ニューシネマパラダイちゅ(2010年12月) - ゲスト出演
  • 灰とダイヤモンド 〜mission in dark night(2011年2月16日 - 20日、ワーサルシアター) - オニキス役
  • 努力しないで出世する方法 <DREAMチーム>(2011年3月8日 - 13日、笹塚ファクトリー) - 草次 / ユキオ役
  • RAGTIME S&D session I『NEW WORLD/ESORA』-「NEW WORLD」(2011年6月8日 - 12日、俳優座劇場) - コーディ 役
  • ミュージカル「忍たま乱太郎」第二弾〜予算会議でモメてます!〜再演(2011年7月1日 - 10日、東京ドームシティ シアターGロッソ)- 善法寺伊作 役
  • 円盤ライダープロデュース Vol.14「仕込んでいこう!」(2011年9月)
  • チャーミーゴリラvol.1「ハイスクール ハイコー!!」(2011年11月)
  • 第三弾〜山賊砦に潜入せよ〜(2012年1月12日 - 22日、東京ドームシティ シアターGロッソ)
  • RE-INCARNATION(2012年2月10日 - 19日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 許褚 役
  • 新撰組異聞 PEACE MAKER(2012年4月15日 - 22日、東京ドームシティ シアターGロッソ) - 永倉新八 役
  • 第三弾〜山賊砦に潜入せよ〜再演(2012年7月4日 - 15日、サンシャイン劇場)- 善法寺伊作 役
  • Nouvell Vague(2012年8月8日 - 12日、シアター・サンモール) - シロ(天草四郎) / 島崎洋介 役
  • 超青春合唱コメディ「SING!」(2012年9月20日 - 23日、Theater Green Big-tree) - 大久保 役
  • HYBRID PROJECT Vol.9『ウォルター・ミティにさよなら』(再演)(2012年10月20日 - 21日、サンリオピューロランド内 ディスカバリーシアター/10月26日 - 11月3日、横浜相鉄本多劇場)- 横山 役
  • 水木英昭プロデュースvol.14Entertainment Human Comedy!「SAMURAI挽歌II」(2012年11月30日 - 12月9日、紀伊國屋ホール/12月11日、ABCホール/12月13日、名古屋市芸術創造センター)- 興吉 役
  • 第四弾〜最恐計画を暴き出せ!!〜(2013年1月9日 - 20日、サンシャイン劇場)- 善法寺伊作 役
  • D’TOT 5th act「FROG-新撰組寄留記-」(2013年2月1日 - 4日、六行会ホール) - 藤堂平助
  • RE-INCARNATION(再演)(2013年8月15日 - 8月22日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 許褚 役
  • RE-INCARNATION RE-BIRTH(2013年9月12日 - 9月16日、シアター1010) - 許褚 役
  • スーパーうさぎ帝国「12月のシュビドゥバ」(2013年12月)- 主演
  • 少年社中15周年記念第三弾『贋作・好色一代男』(2014年2月4日 - 11日、紀伊國屋ホール)- 鈴之助 役
  • 少年社中 第29回公演 『ネバーランド』(2014年7月8日 - 15日、青山円形劇場)- ピーターパンの影 役
  • 「ジーザスクライストレディオスター(2014年8月)- 一ノ瀬彰 役
  • リボンの騎士—鷲尾高校演劇部奮闘記-(2014年9月)
  • 大江戸バックドラフト(2014年10月)- 志ノ助役
  • のぶニャがの野望 弐(2014年11月)- ニャッ取半蔵役
  • 本格文學朗読演劇 極上文學 第七弾「走れメロス 」(東京公演:2014年12月3日 - 7日、草月ホール/大阪公演:12月27日 - 28日、大阪ビジネスパーク円形ホール) - 妹 役
  • エデンズロック (2015年3月)
  • 舞台「龍朗伝」(2015年5月2日 - 6日、博品館劇場)- 主演 天地志郎 役
  • 「眠れぬ夜のホンキートンクブルース」第2章~飛躍~ (2015年5月30日 - 6月7日/6月11日/6月13日/6月16日 - 17日/6月19日/紀伊國屋ホール 他)- 有働倫也 役
  • ダイヤのA The LIVE 』(2015年8月1日 - 8月9日、Zeppブルーシアター六本木) - 小湊亮介 役
  • 本格文學朗読演劇 極上文學 第九弾「高瀬舟山椒大夫」(東京公演:2015年10月9日 - 18日、CBGKシブゲキ!!/大阪公演:10月24日 - 25日、大阪ビジネスパーク円形ホール) - 弟、厨子王 役
  • スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 〜さよなら絶望学園〜(2015年12月3日 - 13日、Zeppブルーシアター六本木) - 九頭龍冬彦 役
  • 弱虫ペダル』〜総北新世代、始動〜(2016年3月4日 - 6日/10日 - 13日/17日 - 21日/25日- 27日/TOKYO DOME CITY HALL 他) - 鏑木一差 役
  • 戦国BASARA4 皇(2016年1月21日 - 31日/2月5日 - 7日/Zeppブルーシアター六本木 他) - 猿飛佐助
  • 『ダイヤのA The LIVE Ⅱ』(2016年3月17日 - 3月21日、天王洲銀河劇場/3月24日、名古屋文理大学文化フォーラム 大ホール/4月1日 - 4月3日、森ノ宮ピロティホール) - 小湊亮介 役
  • 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺(2016年5月3日 - 14日、シアター1010/5月17日 - 20日、メルパルク大阪) - 不動行光 役[2]
  • 斬劇 戦国BASARA4 皇 本能寺の変(2016年7月1日 - 10日、Zeppブルーシアター六本木/7月16日-18日、梅田芸術劇場)- 猿飛佐助 役
  • 第3弾『ダイヤのA The LIVE Ⅲ』(2016年8月19日 - 9月4日、Zeppブルーシアター六本木 -小湊亮介 役
  • カフェ・パラダイス(2016年11月23日 - 27日、銀座 博品館劇場) ※中尾拳也とWキャスト、1月27日17時のみ中尾拳也が出演
  • 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 ~再演~(2016年12月15日 - 30日、天王洲 銀河劇場/2017年1月7日 - 8日、アルモニーサンク 北九州ソレイユホール/1月12日-17日、大阪メルパルクホール)- 不動行光 役
  • 斬劇『戦国BASARA』関ヶ原の戦い(2017年2月3日 - 12日、天王洲 銀河劇場/2月17日 - 19日、梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ)- 猿飛佐助 役
  • 『ダイヤのA The LIVE Ⅳ』(2017年4月6日 - 4月13日、シアター1010/4月20日 - 4月23日、梅田芸術劇場) - 小湊亮介 役
  • 幻想奇譚 白蛇伝(2017年5月25日 - 30日、紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA) - 少青(シャオチン)役
  • 天下無敵の忍び道(2017年6月22日 - 25日、シアターGロッソ/6月29日 - 7月2日 新神戸オリエンタル劇場) - 信羅 役
  • 斬劇『戦国BASARA』小田原征伐(2017年8月11日 - 20日、AiiA 2.5 Theater Tokyo/8月25日 - 27日、立命館いばらきフューチャープラザ グランドホール)- 猿飛佐助 役
  • 第5弾『ダイヤのA The LIVE Ⅴ』(2017年9月7日 - 9月10日、新神戸オリエンタル劇場/9月12日 - 9月14日、JMSアステールプラザ 中ホール/9月17日 - 9月18日、北九州芸術劇場 大ホール/9月20日 - 9月24日、シアター1010) - 小湊亮介 役
  • 弱虫ペダル』 新インターハイ篇~ヒートアップ~(2017年10月19日 - 23日、天王洲 銀河劇場/10月26日 - 29日、大阪メルパルクホール) - 鏑木一差 役
  • 少年社中20周年記念第一弾 少年社中×東映 舞台プロジェクト「ピカレスク◆セブン」(2018年1月6日 - 15日、サンシャイン劇場 他) - ピーターパン 役
  • 斬劇「戦国BASARA」第六天魔王(2018年3月2日 - 11日、AiiA 2.5 Theater Tokyo/3月16日 - 18日、森ノ宮ピロティホール)- 猿飛佐助 役
  • ミュージカル『薄桜鬼』土方歳三 篇(2018年4月21日 - 23日、新神戸オリエンタル劇場/4月28日 - 5月1日、明治座)- 山崎烝 役[3]
  • 舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰(2018年6月2日 - 6日、明治座/6月14日 - 7月1日、京都劇場/7月4日 - 6日、北九州ソレイユホール/7月19日 - 22日、日本青年館ホール/7月25日 - 29日、天王洲 銀河劇場)- 不動行光 役 [4]
  • フォトシネマ朗読劇「命のバトン」(2018年8月3日 - 5日、大阪市立芸術創造館)- 生田 役 [5]
  • 家庭教師ヒットマンREBORN! the STAGE(2018年9月21日 - 30日、天王洲 銀河劇場 / 10月3日 - 6日、大阪・メルパルクホール大阪) - 城島犬 役[6]
  • RE-INCARNATION RE-COLLECT(2018年12月20日 - 27日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 許褚 役
  • K -RETURN OF KINGS-(2019年3月1日 - 10日、銀河劇場 / 3月15日 - 17日、メルパルク大阪)- 八田美咲 役[7]
  • ミュージカル『薄桜鬼』 風間千景 篇 (2019年4月5日 - 11日、日本青年館ホール/4月18日 - 21日、京都劇場)- 山崎烝 役
  • 舞台『刀剣乱舞』 慈伝 日日の葉よ散るらむ (2019年7月11日 - 15日、AiiA 2.5 Theater Kobe)- 不動行光 役(会場替わり刀剣男士)

その他編集

  • ネオロマンス・ステージ「遙かなる時空の中で 舞一夜」座談会(2008年5月)
  • 寿里×Wild Strawberry×椎名鯛造発売記念イベント(2009年1月24日、渋谷ワイルドストロベリー)
  • イベント『最遊記歌劇伝の世界』トークショー(2009年2月7日、サンシャイン60展望台)
  • 椎名鯛造&丸山敦史『Birthdayトークイベント』(2009年6月28日、星陵会館)
  • 「遙かなる時空の中で 朧草紙」DVD発売記念イベント (2009年7月5日、アニメイト池袋本店)
  • 椎名鯛造・根本正勝『ファン感謝トークイベント』(2009年9月6日、時事通信ホール)
  • 椎名鯛造×鈴木拡樹ワイルドストロベリー 2009 スーパー サマー コラボレーション 史上最大の作戦!(2009年12月13日、オアシス7(淡路町スペース))
  • 椎名鯛造『バースデーイベントイベント』(2010年6月6日、三宅坂ホール) ※初個人イベント
  • キタムラトシヒロの七夕祭 in 大田区(2010年7月7日、大田区民プラザ)
  • コカンセツ!稽古中間イベント(2010年7月24日、東放学園)
  • 「『Japan Anime Live』WORL'S MANGA & ANIME GREATEST SHOW!!!」(2010年10月)
  • 「コカンセツ!」の忘年会イベント(2010年12月25日、テアトルBONBON(中野))
  • 「戦国BASARA5周年祭~武道館の宴~」(2011年1月3日、武道館)
  • 〜恋愛♂妄想TV〜劇写BOYS「ゼウスのイタズラ」トークイベント(2011年1月6日、渋谷STAR LOUNGE)
  • ミュージカル 忍たま乱太郎 特別上映会〜TOHOシネマズ六本木ヒルズに潜入せよ〜(2012年6月23日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7)
  • 「私立ビジュボ学園 10周年記念文化祭!?」(2012年11月)
  • 「人狼ゲームイベント」(2012年12月)
  • 椎名鯛造 単独イベント(2012年12月)
  • TUFF STUFF Special Talk&Live「TUFFMANIA 2012」(2012年12月)
  • ミュージカル「忍たま乱太郎」ファン感謝イベント(2013年1月)
  • 鯛造祭 vol.2〜バレンタインの陣〜(2013年2月)
  • 鯛造祭vol.13(2017年6月)

脚注編集

外部リンク編集