楠見尚己

楠見尚巳から転送)

楠見 尚己(くすみ なおみ、1954年6月17日[2][3] - )は、日本声優俳優福岡県出身[2][3]マウスプロモーション所属[4]

くすみ なおみ
楠見 尚己
プロフィール
本名 楠見 尚己[1]
性別 男性
出生地 日本の旗 日本福岡県[2][3]
生年月日 (1954-06-17) 1954年6月17日(66歳)
血液型 A型[2]
職業 声優俳優
事務所 マウスプロモーション[4]
著名な家族 娘:楠見藍子
公式サイト 楠見 尚己|所属タレント|マウスプロモーション
公称サイズ([2][3]時点)
身長 / 体重 174 cm / 90 kg
声優活動
活動期間 1990年代 -
ジャンル アニメゲーム吹き替え
俳優活動
活動期間 1978年 -
ジャンル テレビドラマ舞台
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

来歴編集

劇団青年座実習科出身。

1999年からマウスプロモーションに所属[4]

人物編集

キャリア初期から中年以上の役や恰幅の良い男性役を多く担当。俳優としてテレビドラマ舞台にも積極的に出演。

声優活動では洋画吹き替えが中心であるが、アニメ・ゲームにも多く出演している。吹き替えでは玄田哲章とともにジョン・グッドマンを多く担当している。

柔道剣道空手、それぞれ二段の実力を持つ[4]。娘は同じ事務所に所属する楠見藍子である。

福岡県出身であることから、演技でも『龍が如く5 夢、叶えし者』の中嶋洋太郎役などで博多弁を用いるケースがある。

死去した兼本新吾郷里大輔石田太郎小関一石塚運昇藤本譲が担当した持ち役の一部を引き継いでいる。

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ編集

1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年

劇場アニメ編集

2001年
2002年
2003年
2005年
2006年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2014年
2015年
2018年
2019年

OVA編集

2002年
2008年
2009年
2010年
2016年

Webアニメ編集

2015年
2017年
  • ブレードランナー ブラックアウト2022(ミサイル管制室上官)
  • マウスどうぶつえん(ゾウのなおみ)
2019年
2020年

ゲーム編集

1998年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

ドラマCD編集

ラジオドラマ編集

オーディオドラマ編集

吹き替え編集

担当俳優編集

ジョン・グッドマン
スキップ・サダス
デイヴ・バウティスタ
フォレスト・ウィテカー
フランク・ランジェラ
ブルース・マッギル
ブレンダン・グリーソン
リチャード・ポートナウ

映画(吹き替え)編集

ドラマ編集

アニメ編集

その他編集

テレビドラマ編集

映画編集

特撮編集

1997年
1999年
2004年
2008年
2010年

ボイスオーバー編集

  • スーパープレゼンテーション(NHKワンセグ2)
  • 地球ドラマチック(NHK教育)
    • 「ハーレムから世界へ〜黒人ンバスケットボールチームの軌跡〜」(2005年)
    • 「オーストラリア 巨大サメが襲われた!」(2013年)
    • 「砂漠に出現!“円形ビル”〜建設の秘密に迫る〜」(2013年)
    • 「スペース・ダイブ 〜成層圏からの超音速降下〜」(2013年)
    • 「生きた化石 カブトガニ 〜知られざる太古の力〜」(2014年)
    • 「フルーツハンター 〜未知の果物を探せ〜」(2014年)
    • 「よみがえるアイスマン ~科学とアートが明かす謎~」(2017年)
  • BS世界のドキュメンタリー(NHK-BS1)

CM編集

舞台編集

その他編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 『亡国の四騎士』(2016年)、『氷炎牆に鬩ぐ』(2017年)

出典編集

  1. ^ 『日本タレント名鑑 2007』(VIPタイムズ社、2007年) 134頁
  2. ^ a b c d e 楠見 尚己”. 日本タレント名鑑. 2019年11月20日閲覧。
  3. ^ a b c d 楠見 尚己”. タレントデータバンク. 2019年11月20日閲覧。
  4. ^ a b c d 楠見 尚己|所属タレント|マウスプロモーション”. 2019年11月20日閲覧。
  5. ^ 手配者リスト GRAPPA”. KING OF BANDIT JING. アニプレックス. 2017年3月26日閲覧。
  6. ^ エグザムライ戦国”. メディア芸術データベース. 2016年8月8日閲覧。
  7. ^ スティッチ! パーフェクト・メモリー(小隊長)
  8. ^ CAST”. 境界線上のホライゾン. 2012年4月10日閲覧。
  9. ^ キャスト”. アニメ「義風堂々!!」公式サイト. 2013年10月22日閲覧。[リンク切れ]
  10. ^ CHARACTER”. TVアニメ「サクラクエスト」公式サイト. 2017年5月5日閲覧。
  11. ^ STAFF&CAST|TVアニメ「オーバーロードII」オフィシャルサイト”. 2017年12月18日閲覧。
  12. ^ キャスト&スタッフ”. アニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」公式サイト. 2019年5月13日閲覧。
  13. ^ 『ゲゲゲの鬼太郎』第92話「構成作家は天邪鬼」より先行カット到着! 人の幸せを壊す様を撮って、放送しろと脅されて……”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2020年2月9日). 2020年2月9日閲覧。
  14. ^ パトレイバー WXIII”. マッドハウス. 2016年6月17日閲覧。
  15. ^ 映画 ドラえもん のび太の恐竜2006”. メディア芸術データベース. 2016年10月24日閲覧。
  16. ^ ジュノー”. メディア芸術データベース. 2016年8月7日閲覧。
  17. ^ 「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ」 追加キャストに沢城みゆき、藤原啓治、島本須美ら”. アニメ!アニメ!. 2013年10月30日閲覧。
  18. ^ 『キャスト』”. 長編アニメーション映画 氷川丸ものがたり. 2015年10月9日閲覧。[リンク切れ]
  19. ^ STAFF & CAST 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち”. 2018年9月26日閲覧。
  20. ^ 機動戦士ガンダムUC”. メディア芸術データベース. 2016年11月20日閲覧。
  21. ^ 坂東洋平”. アニメ「ケンガンアシュラ」公式サイト. 2019年9月30日閲覧。
  22. ^ B's-LOG』2012年8月号、エンターブレイン、2012年6月20日。
  23. ^ 『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』の公式サイトオープン! 『シフティングワールド 白と黒の迷宮』のサイトも更新”. ファミ通.com. 2012年4月13日閲覧。
  24. ^ 週刊ファミ通』2012年8月2・9日合併号。
  25. ^ 電撃PlayStation』Vol.536、アスキー・メディアワークス、2013年2月14日。
  26. ^ 登場人物 藤原貞繁”. 白華の檻 〜緋色の欠片4〜 四季の詩. 2013年6月5日閲覧。
  27. ^ CHARACTER”. メトロ ラストライト. 2013年12月29日閲覧。
  28. ^ キャラクター”. CAPCOM : ULTRA STREET FIGHTER IV 公式サイト. 2013年7月17日閲覧。
  29. ^ 武将紹介”. 戦魂 -SENTAMA- 公式サイト. 2015年3月30日閲覧。
  30. ^ 出演”. 龍が如く0 誓いの場所. 2014年11月20日閲覧。
  31. ^ 『オーバーウォッチ』日本語版の担当声優が公開。乃村健次さん、伊藤静さん、種田梨沙さんら21名”. 電撃オンライン. 2016年4月15日閲覧。
  32. ^ 『ブレス オブ ファイア 6』第6章が解禁。桜祭りイベントも開催中”. 電撃オンライン. アスキー・メディアワークス (2016年3月25日). 2016年3月25日閲覧。
  33. ^ 『MIGHTY No.9』でベックを演じるのは村瀬歩さん! 沢城みゆきさんや稲田徹さんなどの出演声優が判明”. 電撃オンライン. 2015年5月11日閲覧。
  34. ^ 横山昌義のTwitter”. 2015年12月14日閲覧。
  35. ^ CHARACTERS”. ディシディア ファイナルファンタジー NT. スクウェア・エニックス. 2017年11月2日閲覧。
  36. ^ CHARACTER”. 北斗が如く. セガ. 2017年9月27日閲覧。
  37. ^ キャラクター”. 【公式】キングスレイド|超本格リアルタイム3DバトルRPG. 2020年6月21日閲覧。
  38. ^ 『サガ スカーレット グレイス 緋色の野望』での新規要素や周回で引継ぎできる項目などを紹介”. 電撃オンライン. 2018年5月25日閲覧。
  39. ^ 「AI:ソムニウム ファイル」,物語を彩る個性的なサブキャラクターのビジュアルとプロフィールが公開に”. 4Gamer.net. 2019年5月21日閲覧。
  40. ^ 『スターリンク バトル・フォー・アトラス』日本語版声優発表! UBIBLOG”. ユービーアイソフト公式ブログ. 2019年8月14日閲覧。
  41. ^ 「ヴァレリアン」吹替版に日野聡や沢城みゆき参加、ゆりやんレトリィバァも”. 映画ナタリー. 2018年1月16日閲覧。
  42. ^ “「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」続編、山寺宏一や加藤浩次ら吹替キャスト続投”. 映画ナタリー. (2017年3月1日). http://natalie.mu/eiga/news/222671 2017年3月1日閲覧。 
  43. ^ “話題のふきカエ アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”. ふきカエル大作戦!!. (2018年6月19日). https://www.fukikaeru.com/?p=9503 2018年6月19日閲覧。 
  44. ^ “アベンジャーズ/エンドゲーム”. ふきカエル大作戦!!. (2019年5月9日). https://www.fukikaeru.com/?p=11706 2019年5月9日閲覧。 
  45. ^ CHARACTER & CAST”. 映画『パディントン2』公式サイト. 2017年12月22日閲覧。
  46. ^ アメイジング・スパイダーマン2”. 金曜ロードSHOW!. 2016年7月29日閲覧。
  47. ^ GODZILLA ゴジラ”. ふきカエル大作戦!!. 2017年9月5日閲覧。
  48. ^ ダークナイト”. 日曜洋画劇場. 2016年7月21日閲覧。
  49. ^ “話題のふきカエ ジャスティス・リーグ”. ふきカエル大作戦!!. (2017年11月28日). http://www.fukikaeru.com/?p=8265 2017年11月28日閲覧。 
  50. ^ ハリー・ポッターと秘密の部屋”. 金曜ロードSHOW!. 2016年9月6日閲覧。
  51. ^ PAN 〜ネバーランド、夢のはじまり〜”. ふきカエル大作戦!! (2015年11月5日). 2017年5月7日閲覧。
  52. ^ ピラニア リターンズ”. ふきカエル大作戦!!. 2017年5月7日閲覧。
  53. ^ PLANET OF THE APES/猿の惑星”. WOWOW (2016年6月24日). 2016年7月27日閲覧。
  54. ^ “マグニフィセント・セブン”. ふきカエル大作戦!!. (2017年5月24日). http://www.fukikaeru.com/?p=6816 2017年5月29日閲覧。 
  55. ^ 阪口周平、『マンダロリアン』主人公の吹替担当 スター・ウォーズ初の実写ドラマ”. 徳島新聞. 2019年12月27日閲覧。
  56. ^ [/?p=10747 “話題のふきカエ シュガー・ラッシュ:オンライン”]. ふきカエル大作戦!!. (2018年12月16日). /?p=10747 2018年12月22日閲覧。 

外部リンク編集