極東連邦管区

ロシア連邦の地域管轄区分
極東連邦管区
Дальневосточный федеральный округ
Map of Russia - Far Eastern Federal District (2018 composition).svg
行政府所在地ウラジオストク
設立2000年5月18日
面積6,952,555km2
人口7,975,762人[1][2][3]
大統領全権代表ユーリ・トルトネフ
ホームページwww.dfo.gov.ru

極東連邦管区(きょくとうれんぽうかんく、ロシア語: Дальневосточный федеральный округ; Dal'nevostochnyj federal'nyj okrug)は、ロシア連邦の地域管轄区分である連邦管区の一つ。ロシアの極東区域を管轄する。行政府所在地は沿海地方のウラジオストク[4]2021年の人口は7,975,762人で、ロシア全体の5.42%である[1]

概要編集

 
極東連邦管区の連邦構成主体図

極東連邦管区に所属する連邦構成主体は以下11主体である。

2007年7月1日にカムチャツカ州コリャーク自治管区が合併し、カムチャツカ地方となった。2018年11月にブリヤート共和国ザバイカリエ地方シベリア連邦管区から移管された。

  1.   アムール州 Амурская область
  2.   ブリヤート共和国 Республика Бурятия
  3.   ユダヤ自治州 Еврейская автономная область
  4.   ザバイカリエ地方 Забайкальский край
  5.   カムチャツカ地方 Камчатский край, Камчатка
  6.   マガダン州 Магаданская область
  7.   沿海地方 Приморский край, Приморье
  8.   サハ共和国 Республика Саха, Якутия
  9.   サハリン州 Сахалинская область
  10.   ハバロフスク地方 Хабаровский край
  11.   チュクチ自治管区 Чукотский автономный округ, Чукотка

人口編集

隣接する地域・海域編集

歴代大統領全権代表編集

画像外部リンク
ハバロフスクにある極東連邦管区大統領全権代表部ビル
  ru:Файл:Представительство Президента России в Дальневосточном федеральном округе.jpg

脚注編集

参考文献編集

  • (財)自治体国際化協会(編)『ロシア極東の地方自治』(PDF版)、2003年

関連項目編集

外部リンク編集