メインメニューを開く
極東連邦管区
Дальневосточный федеральный округ
Map of Russia - Far Eastern Federal District (2018 composition).svg
行政府所在地ウラジオストク
設立2000年5月18日
面積6,952,600km2
人口6,194,969人[1][2][3][4]
大統領全権代表ユーリ・トルトネフ
ホームページwww.dfo.gov.ru

極東連邦管区(きょくとうれんぽうかんく、ロシア語: Дальневосточный федеральный округ; Dal'nevostochnyj federal'nyj okrug)は、ロシア連邦の地域管轄区分である連邦管区の一つ。ロシアの極東区域を管轄する。行政府所在地は沿海地方のウラジオストク[5]2016年の人口は619万4969人で、ロシア全体の4.23%である[1]

概要編集

 
極東連邦管区の連邦構成主体図

極東連邦管区に所属する連邦構成主体は以下11主体である。

2007年7月1日にカムチャツカ州コリャーク自治管区が合併し、カムチャツカ地方となった。2018年11月にブリヤート共和国ザバイカリエ地方シベリア連邦管区から移管された。

  1.   アムール州 Амурская область
  2.   ブリヤート共和国 Республика Бурятия
  3.   ユダヤ自治州 Еврейская автономная область
  4.   ザバイカリエ地方 Забайкальский край
  5.   カムチャツカ地方 Камчатский край, Камчатка
  6.   マガダン州 Магаданская область
  7.   沿海地方/プリモルスキー地方 Приморский край, Приморье
  8.   サハ共和国 Республика Саха, Якутия
  9.   サハリン州/「北方領土」を含む Сахалинская область
  10.   ハバロフスク地方 Хабаровский край
  11.   チュクチ自治管区 Чукотский автономный округ, Чукотка

人口編集

隣接する地域・海域編集

歴代大統領全権代表編集

脚注編集

  1. ^ a b ОЦЕНКА ЧИСЛЕННОСТИ НАСЕЛЕНИЯ на 1 января 2016 года и в среднем за 2015 годПроверено 27 марта 2016. Архивировано из первоисточника 27 марта 2016.
  2. ^ ロシア極東連邦管区 概況”. JETRO. 2013年9月11日閲覧。
  3. ^ "Всероссийская перепись населения 2010 года. Том 1"”. ロシア連邦国家統計局. 2013年9月11日閲覧。
  4. ^ ブリヤート共和国ザバイカリエ地方移管前の数値。
  5. ^ ウラジミール・プーチン大統領が2018年12月13日、ハバロフスクからウラジオストクへ移転する大統領令に署名した。「露極東の“首都”がウラジオストクに移転 プーチン大統領署名」『産経新聞』2018年12月14日(2018年12月31日閲覧)。
  6. ^ City Population”. 2016年10月18日閲覧。

参考文献編集

  • (財)自治体国際化協会(編)『ロシア極東の地方自治』(PDF版)、2003年

関連項目編集

外部リンク編集