メインメニューを開く

榊原 茂樹(さかきばら しげき、1945年12月21日- )は、日本の経営学者、神戸大学名誉教授。

略歴編集

愛知県生まれ。兵庫県立神戸高等学校卒、1968年神戸大学経営学部卒業。同年住友化学工業入社。1972年神戸大学大学院経営学研究科修士課程修了、88年「資本資産の価格形成モデルとその応用に関する理論的・実証的研究」で経営学博士。72年神戸大学経営学部助手、75年講師、79年助教授、88年教授、2000年経営学部長。2006年定年退官、名誉教授、関西学院大学商学部教授を務め、2014年退職[1]

著書編集

共編著編集

翻訳編集

  • フランク J.ファボッツィ編『年金資産運用マネジメントのすべて プラン・スポンサーの新潮流』監訳 大和銀行信託財産運用部訳 金融財政事情研究会 1999

論文編集

脚注編集