メインメニューを開く

樅ノ木峠(もみのきとうげ)は、琴平山より3.3kmほど南側に位置する竜王山(標高421.8 m)の東南部にある鞍部。金刀比羅宮に至る阿波別街道(金毘羅街道)の峠である。二宮忠八カラス型飛行器の着想を抱いたゆかりの地とされる[1]

樅ノ木峠
所在地 香川県仲多度郡まんのう町追上
位 置 北緯34度09分12.95秒 東経133度49分12.62秒 / 北緯34.1535972度 東経133.8201722度 / 34.1535972; 133.8201722座標: 北緯34度09分12.95秒 東経133度49分12.62秒 / 北緯34.1535972度 東経133.8201722度 / 34.1535972; 133.8201722
標 高 180 m
通過路 阿波別街道
国道32号標識国道32号
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

目次

周辺の名所・施設編集

脚注編集

参考文献編集

外部リンク編集