メインメニューを開く

横尾 和則 (よこお かずのり)は、日本俳優。主にウルトラシリーズのスーツアクターとして活動。

人物編集

1994年『ウルトラセブン 太陽エネルギー作戦』のエレキング役で本格的に映像作品への出演を開始するが、怪我の為、途中降板となった[1]

1999年『ブースカ! ブースカ!!』のブースカを演じる[1]。横尾によれば過去に円谷プロダクションのCMでブースカを演じていた流れで決まったとされる[1]。同作品においてはブースカの声を担当した高戸靖広が撮影現場に来ていたことから、高戸の声をインカムで聞きながらそれに合わせて横尾が演技をすると言う手法が取られた[1]

ウルトラマンコスモス』以降のウルトラシリーズでは怪獣役を主に担当[1]

出演履歴編集

TV編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

ゲーム編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e 取材・浮間舟人「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」『NEWTYPE THE LIVE 特撮ニュータイプ』3月号、角川書店、2008年3月、 139頁。

関連項目編集