横山 伸一(よこやま しんいち、1985年10月31日 - )は、日本ラグビー選手。 双子の兄健一もラグビー選手でチームメイト。

横山 伸一 Rugby union pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1985-10-31) 1985年10月31日(34歳)
出身地 日本の旗 山形県
身長 1.80 m (5 ft 11 in)
体重 80 kg (12 st 8 lb)
大学 拓殖大学
愛称 しん
ラグビーユニオン経歴
ポジション ウィングフルバック
アマチュア経歴
チーム 出場 (得点)
山形中央高校
拓殖大学
()
シニア経歴
チーム 出場 (得点)
リコー
日本IBM
清水建設
()
国セブンズ代表
チーム 出場
 日本
■テンプレート

プロフィール編集

  • 山形県出身。
  • ポジションはウィング(WTB)、フルバック(FB)。
  • 身長 180cm、体重 80kg
  • ニックネームはしん。

来歴編集

山形一中ではサッカー部だったが、中3の時、友人に誘われてラグビーを始める。[1]

山形中央高3年時には主将を務め、花園出場を果たす。

高校卒業後、拓殖大学に進学。なお双子の兄健一は経済的事情から地元で就職しクラブチームでプレーするが、1年後拓殖大学に入学して再びチームメイトとなる。[2]

2007年、7人制日本代表に兄弟揃って選ばれる。[3]

2008年4月、リコーブラックラムズに入部。2009年セブンズW杯の代表に選ばれる。[4]

2014年、兄弟揃って日本IBMビッグブルーに加入。

2016年、同じく兄弟そろって清水建設ブルーシャークスに加入。

2019年、清水建設ブルーシャークスを退団した[5]

脚注編集

関連項目編集