メインメニューを開く

横浜市立東戸塚小学校(よこはましりつ ひがしとつかしょうがっこう)は、神奈川県横浜市戸塚区吉田町にある公立小学校

横浜市立東戸塚小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 横浜市
設立年月日 1951年
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 244-0817
神奈川県横浜市戸塚区吉田町88番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

概要編集

1951年昭和26年)[1]、元戸塚競馬場の跡地[2]に開校した。西側には柏尾川が流れている。昭和45、46年には豪雨により柏尾川が氾濫し、校庭に湖が出現した。この豪雨により、校舎と給食室が床上浸水した。また、横浜市で最も校庭の広い小学校である。[要出典]

沿革編集

  • 1951年(昭和26年) - 戸塚小学校よりわかれて東戸塚小学校創立。
  • 1952年(昭和27年) - 本校木造校舎旧二棟完成。
  • 1955年(昭和30年) - 校歌の制定。
  • 1965年(昭和40年) - 鉄筋コンクリート校舎完成(第三棟)。
  • 1970年(昭和45年) - 本校より矢部小学校独立開校。集中豪雨により校庭に通称、東戸塚湖と呼ばれる大きな水たまりが出現、給食室浸水。
  • 1971年(昭和46年) - 鉄筋校舎(第二棟)完成。集中豪雨により校舎、給食室床上浸水、9月一日臨時休校。
  • 1972年(昭和47年) - 鉄筋校舎(第一棟)完成校舎改築のために、前年度にできなかった創立20周年記念式展を「校舎改築」の落成を兼ねて行う。
  • 1974年(昭和49年) - 本校より日限山小学校独立。
  • 1987年(昭和62年) - 舞岡小学校開校。
  • 1988年(昭和63年) - 倉田小学校開校。
  • 2001年(平成13年) - 創立50周年記念式典を行う。

交通アクセス編集

  • JR東海道本線 戸塚駅より東へ400m
  • 戸塚駅8番乗り場よりバスでバス停、東戸塚小学校入口より徒歩3分

開校は1951年であり、1980年開業の東戸塚駅は名称の由来ではなく、最寄駅でもない。

脚注編集

  1. ^ 角川日本地名大辞典 14 神奈川県』角川書店、1984年6月8日、925頁。
  2. ^ 戦後混乱期もにぎわったという戸塚競馬場の歴史を教えて!”. はまれぽ (2013年12月20日). 2016年8月8日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集