メインメニューを開く

横須賀市自然・人文博物館

横須賀市自然・人文博物館(よこすかししぜん・じんぶんはくぶつかん)とは神奈川県横須賀市にある市営の博物館である。自然博物館と人文博物館の2館で成り立っており、三浦半島の自然と人文、両分野の資料の展示や保存、研究を行っている。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 横須賀市自然・人文博物館
Yokosuka City Museum.JPG
施設情報
専門分野 三浦半島の自然歴史文化
事業主体 横須賀市
管理運営 横須賀市
開館 1954年(昭和29年)
所在地 238-0016
神奈川県横須賀市深田台95
位置 北緯35度16分28.5秒 東経139度40分25秒 / 北緯35.274583度 東経139.67361度 / 35.274583; 139.67361座標: 北緯35度16分28.5秒 東経139度40分25秒 / 北緯35.274583度 東経139.67361度 / 35.274583; 139.67361
外部リンク 横須賀市自然・人文博物館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要編集

横須賀市内の閑静な住宅地の中に位置した博物館である。横須賀市文化会館が隣接。展示物の多くは三浦半島地域ゆかりの品々。総合博物館であるため幅広い品々を観賞できるのが魅力である。

付属施設編集

  • 馬堀自然教育園(横須賀市馬堀町4丁目10-3)
  • 天神島臨海自然教育園(横須賀市佐島3丁目7-2)
    • 相模湾に浮かぶ天神島の中に置かれた教育園。天神島とすぐ沖合にある笠島及び周辺海域の自然を保護することを主とした目的を持つ。園内には横須賀市の花であるハマユウなど海浜植物や海岸動物が多く生息している。1999年にビジターセンターがオープンした。
  • ヴェルニー記念館の管理も行っている。

交通アクセス編集

周辺情報編集

出典編集

  1. ^ 4.陸軍重砲兵学校跡”. 横須賀市. 2018年9月5日閲覧。

外部リンク編集